雨歌恋歌のジャケット写真

歌詞

雨歌恋歌

Lotus In The Blue

雨に浮かぶ街はもう

冷たい季節

忘れられない恋がある

心を濡らす

すれ違う傘がぶつかって

しずくを浴びた

一人街をさまよっては

探す愛のメロディー

いくら耳を澄ましても

雨の音だけ

行きかう人の流れが

速すぎるから

なんだか歩きつかれて

足を止めてみる

濡れたブーツの先に伸びる

道のり果てぬ

一人街をさまよっては

探す愛のメロディー

心なくすぐらいなら

いっそ一人で

いつか見た景色

懐かしい匂いが想いが

シャボンのように

はじけて消えた

一人街をさまよっては

探す愛のメロディー

いくら耳を澄ましても

雨の音だけ

空が泣くだけ

  • 作曲

    冨田 悠

  • 作詞

    妃晶子

雨歌恋歌のジャケット写真

Lotus In The Blue の“雨歌恋歌”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

  • ⚫︎

    雨歌恋歌

    Lotus In The Blue

  • 2

    彷徨うHighway (Ver. 青切符)

    Lotus In The Blue

Lotus In The Blueのファーストシングル。冨田 悠の楽曲がジャズアレンジによって新たな一面を見せる作品。

アーティスト情報

U-Be Records

"