青のジャケット写真

歌詞

GEMINIscope

背中に生えた翼 広げて空を見て

あなたのことを考えてた

背中に背負った重荷

下ろして前を見たら

涙が溢れてたんだ

普通の意味を僕は知ってた

こんな毎日じゃ終われないから

僕らは雨の中 彷徨う鳥になる

明日の意味を探して

僕らは夢の途中 歩き続けている

昨日の意味も忘れて

後悔も連れて行くから

淀んだ空の下 霞んだ前を見たら

涙が溢れ出たんだ

苦痛の意味を僕は知ってた

こんな毎日じゃ変われないから

僕らは雨の中 彷徨う鳥になる

明日の意味を探して

僕らは夢の途中 歩き疲れていた

昨日の意味も忘れて

後悔も連れて行くから

突然の雨に打たれる僕ら

あの日の記憶の中で

今はまだ夢の中

僕だけの世界

君のいない未来

何も見えなくなって

何も言えなくなった

背中に生えた翼 広げて空を見て

あなたのことを考えてた

  • 作曲

    髙木韻矢, 髙木笙太

  • 作詞

    髙木韻矢

青のジャケット写真

GEMINIscope の“青”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

GEMINIscope

  • ⚫︎

    GEMINIscope

実の双子の兄弟ユニットGEMINIscope/ジェミニスコープの初シングル「青」。

アコースティック、ロックサウンドをアンビエントに融合した一曲。 鬱々としていたり落ち込んでいたり、そんな元気のない時にも聴ける曲をテーマに作曲しました。ぜひ大切な人を思い浮かべて聴いてほしいです。

アーティスト情報

  • GEMINIscope

    実の双子の兄弟ユニットGEMINIscope/ジェミニスコープ。 アコースティックや歪んだロックサウンド、クリーンギターやテクノを感じるシンセ、オーケストラルなストリングスなど多彩な音を楽曲に使用し、オルタナティブ且つPopな音楽を制作している。ループするコードや空間を感じる音色を多用する洋楽ライクな曲調とアンビエントなサウンドが耳に心地よく響く。制作のコンセプトとして元気がなくても聴ける曲を掲げて活動している。 自ら作詞、作曲、編曲を手がけており、兄と弟二人三脚で楽曲を制作している。また音楽を映像とともにMVとして発表することに力を入れており、自身で撮影、編集した映像とともに作品を発表している。

    アーティストページへ

"