のジャケット写真

はっぴいあわー

  1. 惨禍!参加!讃歌!
  2. ブロイラー
  3. NO TRIP,NO LIFE
  4. フリクション
  5. またあした
  6. まちの縁側

名古屋のロックバンド。大学時代の同級生、加藤、竹本、石附の3人で結成。のちにライブハウスで出会った寺田と意気投合し、4人編成に。仕事をしながら、遊びながら、そして昔は子どもだった彼ら自身の暮らしや風景、そこで感じた色や匂い、光と影、触感が音づくりの源。曲調は、ロック・フォーク・ボサノバ…と彩り豊かだか、どこか懐かしく、あたたかく、でも時には苦悩や焦燥をにじませながら掻き鳴らす彼らの音は、聴く者の心に響く。DIYで改修した音楽基地には週一、仕事を早めに切り上げて集まったメンバー達のおしゃべりと音と愛が溢れている。長い活動の中で、初のオリジナルアルバムとなる『はっぴいあわー』では、新旧取り混ぜBamboo Stone+を代表する6曲を収録。1. 惨禍!参加!讃歌!は骨太ロックのメッセージソング。2.ブロイラーは、ちょっとひねくれた歌詞を詰め込んだラップ調の曲で、全員が歌う。3. NO TRIP,NO LIFEは旅の歌。軽快なビートに乗って疾走するポップチューン。4.フリクションはボールペンをモチーフに摩擦で熱くなると消えてしまう儚さと片思いの恋を重ねて歌ったバラード。「5.またあした」では夕陽、電車、河など日常を切り取った風景の中で“心配ないよ”“またあした”と言って家路につく幸せを歌う。6.まちの縁側はアルバムタイトル「はっぴいあわー」を象徴するビートルズ風のあたたかい曲。映画のエンドロールのようなリフレインには日々の暮らしのささやかなHappyとみんなへの感謝が込められている。聴く価値ありの待望の1枚。

Bamboo Stone +

名古屋の4ピースロックバンド

アーティストページへ

ROBA RECORDS