HAPPY TINY CITYのジャケット写真

歌詞

Happy Tiny City

高峰伊織

考えてみても

まだまだ 決められない

足りないまま でもさ

その方が 丁度いいから

特別にならなくてもいいよ

ちっぽけな世界でも

今日をここで見つめることが

しあわせだからね!

全部 全部 わかったふりしないで

裸の構想 ひっぱり出してみせて

平等な銃声で 朝はやって来るから

天井未満の囁き声で そっと教えて

選択肢を抽選

たくさんは選べない

なんてことはないさ

行く末は 変わらないから

全部 全部 忘れたふりしないで

たまには 回して 思い出してみせて

声も 表情も 閉じ込めておいたから

きっとね ここで褪せずに

全部 全部 わかんなくてもいいよ

その日の素顔で

音に揺られてみせて

単純で明快な 感情の名前が

浮かばない!と困ったら

もう一度 そっと教えて

ここで教えて

  • 作曲

    高峰伊織

  • 作詞

    高峰伊織

HAPPY TINY CITYのジャケット写真

高峰伊織 の“Happy Tiny City”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

バーチャルボーカリスト高峰伊織の4作目となるオリジナルアルバム。「たしかにあった小さなしあわせ」をテーマに、壮大な世界観の"アノニマス"、ネオソウル風で技巧的なサウンドの"アノーネ"、軽快な曲調で等身大のメッセージを放つ"Happy Tiny City"など、個性的な楽曲を6曲収録した。
10年後の未来を生きる人々に向けて言葉を綴ったコンセプチュアルな1枚となっている。

アーティスト情報

  • 高峰伊織

    2018年6月にデビューしたバーチャルボーカリスト•ソングライター。都会的で温かみのある歌声とジャズのバックボーンを感じさせるパフォーマンスが特徴的である。 オリジナルアルバムを3枚リリースしており、各アルバムでiTunesジャズチャート1位を記録した。現在は楽曲制作やバーチャルライブ、Youtubeでの動画投稿をメインに活動している。

    アーティストページへ


    高峰伊織の他のリリース

takamine iori

"