トラックリスト

  • Play music
  • Play music
  • Play music
  • Play music
  • Play music
  • Play music
  • Play music
  • Play music
  • Play music
  • Play music
  • Play music
  • Play music

※ 試聴は反映までに時間がかかる場合があります。
※ 著作権管理事業者等が管理する楽曲は試聴できません。

2022年10月, TALKBOX Player "Nao Right Now" 初のフルアルバム「Nao Right Now」が完成。
自身の人生におけるターニングポイントを題材とした楽曲が収録されている。
アメリカ在住時代のライフスタイル、人生最大の失恋と運命の人との出会い、家族や大切な人への愛と感謝、音楽に向き合った葛藤や決意。収録曲全曲に渡る自身の人生を綴った今作はアルバムタイトル「Nao Right Now」に相応しい作品になっている。

プロデューサー兼トラックメイカーに "SOUL-T" を迎え入れ、イスラエルの "Yonas K Beatz"、"Hiroaki Endo" もトラックメイカーに起用。
世界への展開を視野に入れた今作では、Mix & Mastering Engineer "Tsuyoshi Torii" のこだわったサウンドメイキングに加え、ニューヨーク在住のラッパー "Cal Combs" の客演参加を実現させた。
更に自身の所属バンド「MÉLANGE」のギターリストの "Ryuji Mikage"、「Play.goose」,「22」等で活動中の "ワタナベシュウヘイ" も楽曲に参加している。

今作ではレーベル "SSSRecord" からのリリースとなり、収録曲の "kimiwa" は同レーベル所属の "MC Mystie" との初コラボレーション作品。2021年9月のシングルリリースVer.とは異なるアルバム版リマスターVer.が楽しめる。

収録曲それぞれの持つストーリーは「Nao Right Now」を創り上げており、アルバムを通して聴くことで世界観を堪能できる作品になっている。

過去ランキング

Nao Right Now

iTunes Store • R&B/ソウル トップアルバム • 日本 • 3位 • 2022年11月6日

アーティスト情報

  • Nao Right Now

    TALKBOX PLAYER。東京を中心に活動。セッションバンド、ミクスチャーバンドを経て10年以上のキャリアを持つ。現在はソロ「Nao Right Now」の他、バンド「MÉLANGE」、「218」で活動中。一時休止していた音楽活動を2020年より再開。「SYNK-W-EE」「RAP MARUYAMA」「JURIUS」「MC MYSTIE」「DJ SOUL-T」「Tonal」等のベテランアーティストとのコラボレーションをしている。2021年9月「MC Mystie」による 17Livit Exclusive... "BRiDGE over a Track Session" の作品「キミワ」を TALKBOX アレンジカバーした「kimiwa」は iTunes R&B/Soul チャートにて第2位を記録。2022年4月には「Tonal」との共作「There for me」が同チャートにて第1位を記録。新たなるミュージックシーンのパイオニアになるべく、文化や言語、ジャンルを超えたグローバルサウンドを追求し続けている。

    アーティストページへ

SSSRecord