ubivisのジャケット写真

歌詞

Precious

Mary Banri

人は似たもの同士で

涙を預けて生きている

誰かにとって

大切な存在であり続けるために

あなたといると

エナジーが自然と湧いてくるから

バイタリティこそ旺盛に

多望な時代を生きぬいていたい

輝く毎日じゃないとしても

Have a precious dream

もう一度夢を見に出かけよう

Have a special time

あなたと心揺らせる 今だから

いい人でいようと

仮面をつけた嫌な自分に Good bye

モノの見方は いつも

変えていかなくちゃねって

そう思う

エゴも劣等も気負わず

前向きになれる it's alright

晴れやかな日に笑えば

あなたと私を奇跡が待つよ

いつでも柔軟な私たちで

Have a precious dream

何度も夢追いかけていこう

Have a special time

弱音は要らないの ほら 顔上げて

輝く毎日じゃないとしても

いつでも柔軟な私たちで

Have a precious dream

もう一度 夢を見に出かけよう

Have a special time

あなたと心揺らせる 今だから

  • 作曲

    Mary Banri

  • 作詞

    Mary Banri

ubivisのジャケット写真

Mary Banri の“Precious”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

自身による全曲オリジナル13曲収録の1st album。
ubivis=「どこまでも続く空のように、どこ
までも続く人と人の繋がり。慌ただしい現代の日常生活のなかでいつも‘共に在る’存在の貴しさ」

アーティスト情報

  • Mary Banri

    Mary Banriとは、[どこまでも続く同じ空]という意味合いを持ち、隔たりのない世界への願いが込められている。 幼少期よりクラッシックピアノと作曲をはじめ、13 歳からロック、ソウル、ジャズ、AORなど幅広いジャンルに影響を受け、音楽活動を始める。 のちにメジャーレーベルと契約し、ユニット活動をスタート。 自身が作詞作曲した楽曲がCM曲に起用され、全国各地ライブツアー、ラジオやテレビ出演等の活動を経験。その後、2018年より「Mary Banri」としてソロプロジェクトを開始。 洗練されたメロディーと歌声、オーセンティックなサウンドは、ライフスタイルに彩りを添えるようなあたたかさを表現している。 2020年2月2日には全オリジナル楽曲、作詞作曲アレンジを自身が手がけた 1st フルアルバム「ubivis (ウビビス)」(全13 曲収録) を発売。

    アーティストページへ

Felix Ala

"