トラックリスト

※ 試聴は反映までに時間がかかる場合があります。
※ 著作権管理団体が管理する楽曲は試聴できません。

本作の開幕に相応しいホーンセクションが華やかな
「何故猫になる」からはじまり
スモーキーな薫り漂う世界で憂いや燻り、
影を背負いつつ
光にしがみつく不器用な大人を詠ったかと思えば
はたまた、
ぐるりと色を変えたサウンドとビートの「Hue」
クリスピーな歌声が寂しくも次の素敵な出逢いを雲間から呼び込んでくれる。

まさに薄明光線、天使のはしごのような
アルバムリード楽曲「吹っ切れてダーリン」

これぞガールズポップの真骨頂とも言える軽快な鍵盤のステップがリードを強く引き
気持ちよく散歩に連れ出してくれる「僕は犬」

そして記憶のフォルダのこれまでを振り返り噛み締める「僕だけのヒストリー」

大団円の歓声や熱気、
湿度すら確かに見える
「終焉」でアルバムは閉じられていく。

新章に突入した何故ナツミの『瞬間』を聞いて欲しい。

アーティスト情報

  • 何故ナツミ

    辛酸を嘗めまくって寛大な最強のふ所持ちたい。言えない負の気持ち、日々の毒や欲を根っこからもぎとる為の音楽を。趣味は酒。愛称:何故ちゃん ご依頼はこちらへnaze728natsu@gmail.com

    アーティストページへ

tep inc.