のジャケット写真
Hope Islandのジャケット写真

Hope Island

-

KAIKI

Hope Island

  1. Gentle Rising
  2. YOLO
  3. Be With You
  4. 海の声 ~voice of sea~
  5. Blue Cave
  6. SUMMER BREEZE
  7. ごはんのかおり
  8. 海 空 風
  9. Wonderful Life
  10. たしかなこたえ (feat. Ayasa)
  11. Message
  12. ただ I Love You
  13. Chillin’
  14. Little Bird
  15. Life on the beach

全曲聴き終えると見える光景は「There is always light behind the clouds.」(雲の向こうは、いつも青空。)
この夏、ウクレレスタンダードミュージックとなる1枚が堂々完成しました。

2017年7月に自身初となるミニアルバムをリリースして以降、徐々に頭角を現してきたウクレレシンガーKAIKI。2018年の夏のハワイ系イベントには多数出演が決まり、注目が集まっている。
今回のアルバムは過去にリリースした名刺代わりのミニアルバム2枚とは別のアプローチで制作している。Carlos K.、Akira Sunset、DJ CHIKA a.k.a INHERIT、岡嶋かな多など日本を代表するプロデューサー陣とのオーストラリアキャンプによって生み出された至極の1枚に仕上がっている。この夏、最高のドライブミュージックとなるであろう「YOLO」や海辺で聴きたくなる「SUMMER BREEZE」、大好評の「Aloha Hawai'i Calendar 2018」の特典CDでしか聴くことができなったハワイを感じる「Be With You」「Blue Cave」などウクレレシンガーだからこそできる楽曲が誕生した。
全14曲というボリュームではあるが、あっという間に時間(とき)が過ぎてしまうほど聴き入ってしまう。
確実にウクレレの世界へトリップできること間違いなし!

KAIKI

◆ KAIKI(カイキ) ◆ 1994.5.29 生まれ(23)  ◆ ウクレレシンガー 3歳で初めてウクレレを手にしたKAIKI。 完全独学で、弾きたい曲を耳コピし続け8歳でウクレレプレイヤーとしてハワイ州観光局主催のイベントに出演。 中学卒業後、高校卒業認定資格を取得。 17歳でフィリピンセブへ渡り4年制大学の凖医学部をわずか1年半で卒業。 帰国後、医師になる道は選ばず、大好きなウクレレと歌で2016年6月デビュー。 現在、カフェやホテル船上などでの演奏やヨガとのコラボイベントなどハワイやオーストラリアを始め、国内外問わず幅広いシーンで目覚ましい活躍を見せている。 暇さえあればウクレレを触っているKAIKI まさに「”Life Style Music”」の体現者である。

アーティストページへ

Island Life