のジャケット写真

Senshi No Seishin

  1. The Rise
  2. Righteous Fighter (feat. Kiminobu Hirai)
  3. Soundboy Killer (feat. Mani)
  4. When Ya Ready (feat. Mani)
  5. Musical Warriors (feat. Ninety-U & moroboshimann)
  6. Mi Nah Go Cool (feat. Tsugaru Terry)
  7. Jump up (MadRed Cover)
  8. Digital Overload (feat. Tsugaru Terry)
  9. Vampire Pressure (feat. Mani)
  10. Red Alert (feat. Mani & Kiminobu Hirai)
  11. Right Now (feat. Yanchi & HARDBEAT)
  12. Senshi No Seishin (feat. ROA)

Senshi(戦士)
2017年1月、セルビアにて結成。

Adam Rakic "Wacko"(Vo)
Srdjan Toljagic(Gt)
Szabolcs Szecsei(B)
Aleksandar Savic(Dr)

Senshiは、日本のビデオゲームに影響され自身もイラストレーター、アニメーター、ゲームデベロッパー、映像・映像特殊効果監督として活動しているVo.Adamを中心に結成。ゲームサウンドにメタルをミックスしたサウンドをベースに、Vo.Adamのルーツともなるレゲエボーカルスタイル、更には日本の伝統楽器である、箏、三味線、和太鼓をサンプリングとして使用し、そしてそれらを見事に融合・昇華したサウンドを武器に2017年3月、その奇跡的な融合は日本のSNS上で見事にエピデミックかの如く爆発的な拡がりを見せ、第一弾MVでもある「Music Warriors」はたった
二日間の間で6000リツイート、200,000回再生という驚異的な拡散となった。

日本での初のフルアルバムのリリース、そしてJapan Tourに向けて1月にクラウドファンディングを開催、目標金額250万円に対し、達成率120%、300万円超で見事サクセスし、正式に日本への来日も決定。

今作品は日本でも最高峰津軽三味線奏者であるROAの坂本マニ真二郎、moroboshimannから、アメリカ・カリフォルニアで活動する津軽三味線奏者Tsugaru Terryが全編に渡って楽曲に参加し、クラウドファンディングでのホストバンドでもあるROAとのコラボ曲"Senshi no seishin"をはじめ、過去にコラボをしたアーティストとのコラボ曲も挿入され、Senshiの今までの集大成ともなる作品が今、ここに完成した!

Senshi

Senshi(戦士)詳細 2017年1月、セルビアにて結成。 Adam Rakic "Wacko"(Vo) Srdjan Toljagic(Gt) Szabolcs Szecsei(B) Aleksandar Savic(Dr) Senshiは、日本のビデオゲームに影響され自身もイラストレーター、アニメーター、ゲームデベロッパー、映像・映像特殊効果監督として活動しているVo.Adamを中心に結成。ゲームサウンドにメタルをミックスしたサウンドをベースに、Vo.Adamのルーツともなるレゲエボーカルスタイル、更には日本の伝統楽器である、箏、三味線、和太鼓をサンプリングとして使用し、そしてそれらを見事に融合・昇華したサウンドを武器に2017年3月、その奇跡的な融合は日本のSNS上で見事にエピデミックかの如く爆発的な拡がりを見せ、第一弾MVでもある「Music Warriors」はたった 二日間の間で6000リツイート、200,000回再生という驚異的な拡散となった。 また、その後、数々の日本人アーティストとも積極的にコラボレーションを行い、短期間で複数の作品も発表した。 (参加アーティスト:U、Kiminobu Hirai from Hagakure、Yanchi from Justice For Reason、HARDBEAT etc.) 日本でのリリースに向け2018年に初のフルアルバムのリリースを進めるべく楽曲製作を始め、そしてJapan Tourに向けて1月にクラウドファンディングを開催、目標金額250万円に対し、達成率120%、300万円超で見事サクセスし、正式に日本への来日が決定したセルビアの戦士達を見逃すな!

Hi-PLY RECORDS