『ねぇ見て、今夜は星が綺麗だ。』

  1. 『ねぇ見て、今夜は星が綺麗だ。』

2018年7月に、制作期間3年をかけたアルバム『Neat’sワンダープラネット』をリリースした新津由衣の、2019年第一弾作品。本曲は10月に開催されたワンマンライブで初披露されたもので、モータウンを彷彿とさせる、軽快なサウンドを聴かせながら、新津独自の歌詞の世界観とあいまった、新たな一面を覗かせる仕上がりとなっている。

新津由衣

歌手/音楽家 神奈川県出身 幼少期からオリジナルの絵本を創作するなどモノづくりに喜びを見出し、映画監督 兼 絵本作家を志す。 シンガーソングライターユニットRYTHEMのYUIとして高校生でメジャーデビューし、8年間活動。 その後ソロプロジェクトNeat’sを経て、2017年に本名「新津由衣」としての活動をスタート。 目には見えない、形のない、心を動かすものを言葉と音楽で表現することで人と人とが深く共鳴できる瞬間を作り出すことを目指し活動している。 永遠に続かない今を肌で感じ、贅沢な想像力で捉え、動物のように自由に、植物のようにありのままに、歌を歌う。

アーティストページへ

SLIDE SUNSET