今日、京都とミカと猫。のジャケット写真

歌詞

なまえ

Poetic Mica Drops

「自由でいいなぁ、おまえは」

そう言って、たくさんの人が通り過ぎていった

「自由」って、なに?

わからない

「自由」じゃなかったこと、ないから

好きなように生きて 誰からも叱られない

気にかけてもらえることもない

なんにも持たない すぐなくすもの

決まった名前だって いらない

自由は 寒い

自由は 腹が減る

自由は さびしい

「ぼうろ」

おーい「ぼうろ」、呼んでるぞ

「ぼうろ!」

……僕のこと?

「ぼうろ、ごはんだよ」

こいつ、ずっと昔に会ったことがある……?

そうだったらいいな そんなことないよな

きっとこいつもおんなじ

気まぐれに通り過ぎてゆくだけ

なのに

誰もくれなかったものを、こいつは……ミカはくれた。

  • 作曲

    茂野雅道

  • 作詞

    草間小鳥子

今日、京都とミカと猫。のジャケット写真

Poetic Mica Drops の“なまえ”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

「僕らはみんな、のら猫——。」2021年、LINE NEWS 「VISION」より好評配信されたポエトリーリーディングドラマ『今日、京都とミカと猫。』(監督: 宮嶋風花/出演,詩,音: Poetic Mica Drops)。ドラマでは、都会の生活に疲れ、生まれ故郷・京都へ帰ってきたミカの出会いと変化、そして猫との絆が描かれた。本作では、ドラマで使用された楽曲を新たに再編集し、未公開のリーディングも収録。ドラマとは一味違う、登場人物の心の内面が浮かび上がる。あなたにも、こんな気持ちを抱いたことがきっとあるはず。耳に残るテーマ曲「のらねこダンス」も収録! ポエトリーリーディングユニット「Poetic Mica Drops」= 声: 熊谷弥香/詩: 草間小鳥子/音: 茂野雅道

アーティスト情報

PMD

"