Today, Mica and a Cat, in Kyoto Front Cover

Lyric

Nora-Neko (A Stray Cat)

Poetic Mica Drops

そうか のら猫

世間は幼稚でいじわるだ

ぼくはきみが好きだよ

もうすこしお食べよ

ちいさいころ 空を飛べた

まだなんにも知らなかったから 軽くて

誰かと生きて

ひとりで死んでゆくけど

祈るようにひざまずくのも

たまにはいいかもしれない

すこしばかばかしいけど

痛みに意味をもとめてしまううちは

まだ 生きるしかないよね

こんなこと

きみだから言えるよ

そうか のら猫

ぼくはきみが好きだよ

ちょっとだけ きいておくれよ

今朝 ガードレールに

白いレジ袋 かさかさ

風で高く高く

舞いあがって

生きてるみたいだった

そういえば そんな映画あったな

きみはいまどうしてるかな

道が光る 自転車のベル

点滅する信号

ざわめき 人波

つながれた手と手

曇り空が目にしみて

白い線がにじんだ

雨はすぐに上がって

「なんか夢みたいだったね」って

傘をとじたら

世界があたらしくなった

手をひいて

ふざけあって

夢みたいだったね

すぐに消えたところも

こわして こわして

なぐさめ合い

意味のない世界で 光るあれはなにかな

はしって はしって

確かめ合い

わらって わらって

傷つけ合う

だけど のら猫

きみ ひょっとして天使だろ

おもしろい顔してるけど

気をつけて帰れよ

また明日おいでよ

予報より早く降りはじめた雨は

ぜんぶゆるすみたいに

ちっぽけな世界 濡らして

流されるもんかって

歯を食いしばるぼくに

ほほえむような午後四時

まぶしくて

くるしくて

ひとり列を外れた

すこしつめたい風が吹いた

交差点で 立ち尽くして

叫び出すの こらえた

すこし足りないところから

はじまることあるかな

だから のら猫

ぼくらは孤独でわがままだ

ぼくはきみが好きだよ

もう少しお食べよ

こわして こわして

なぐさめ合い

意味のない世界で 光るあれはなにかな

はしって はしって

確かめ合い

わらって わらって

傷つけ合う

こわして こわして

なぐさめ合い

意味のない世界で 光るあれはなにかな

はしって はしって

確かめ合い

わらって わらって

抱きしめ合う

  • Composer

    Masamichi Shigeno

  • Lyricist

    Kotoriko Kusama

Today, Mica and a Cat, in Kyoto Front Cover

Listen to Nora-Neko (A Stray Cat) by Poetic Mica Drops

Streaming / Download

  • 1

    Again

    Poetic Mica Drops

  • 2

    Sayonara

    Poetic Mica Drops

  • 3

    Home

    Poetic Mica Drops

  • 4

    A Name

    Poetic Mica Drops

  • 5

    Daifuku

    Poetic Mica Drops

  • 6

    Memories

    Poetic Mica Drops

  • 7

    Runaway

    Poetic Mica Drops

  • 8

    Earth

    Poetic Mica Drops

  • 9

    Foods

    Poetic Mica Drops

  • 10

    Riverside

    Poetic Mica Drops

  • ⚫︎

    Nora-Neko (A Stray Cat)

    Poetic Mica Drops

  • 12

    Arigato

    Poetic Mica Drops

  • 13

    Nore-Neko Dance

    Poetic Mica Drops

"We are all the stray cats." In 2021, A poetry reading drama series, "Today, Mica and a Cat, in Kyoto." (Created by filmmaker Fuka Miyajima & Poetic Mica Drops) was broadcasted by LINE NEWS "VISION". The drama depicted a girl, Mica's new encounters, growth, and a strong bond with a cat while she returned to her hometown, Kyoto, tired of the urban life. In this album, the songs used in the drama have newly re-edited, and unreleased poetry readings have also been recorded, so the inner sides of each character might emerge more clearly. You can of course enjoy the memorable theme song, "Nora-Neko Dance"!
Poetic Mica Drops is a poetry reading unit from Japan formed in 2018. The members are: Mica Kumagai (voice performance); Kotoriko Kusama (poetry); and Masamichi Shigeno (music).

Artist Profile

  • Poetic Mica Drops

    Every moment is poetry, like endless whispers

    Artist page

PMD

"