トラックリスト

  • Play music

※ 試聴は反映までに時間がかかる場合があります。
※ 著作権管理団体が管理する楽曲は試聴できません。

2017年のギブソン・ジャズギターコンテストで優勝した注目の俊英ギタリスト、堀江洋賀の初リーダーアルバム。
共演は様々な音楽シーンで活躍する谷川賢作と吉野智子の二人。
最初のアルバムにして王道からかけ離れた、斬新かつ挑戦的な、ギター、ピアノ、ヴィブラフォンという編成は、自在なフレーズと彩り豊かなサウンドに溢れ、聴く者の心を瞬時に魅了する。
収録作品の12曲中、10曲が堀江自身のオリジナル作品で、自然と耳に馴染む歌心のあるメロディが心地良い。
カバー曲のブラジル伝統音楽ショーロ、そしてクラシックの名曲〈ニムロッド〉では、堀江の幅広い音楽性が余すところなく発揮されている。
「夏休み組曲」と題したこのアルバムは、誰もが経験したであろう、夏休みのワクワク感や切なさを鮮やかに蘇らせる。
ジャズのCDには珍しくコンサートホールで録音を行い、個々の楽器のディテールはもちろんのこと、ホールの隅々にまでにたっぷりと、そして華やかに響くサウンドが見事に収録されている。

アーティスト情報

  • 堀江洋賀

    堀江洋賀 (ほりえひろよし) 千葉県出身。 12歳よりロックギターとドラム、17歳よりジャズギターを始める。 2017年ギブソン・ジャズギターコンテスト優勝。 ピアニスト谷川賢作のユニット「もこもこ」や、ギタリスト五十嵐友洋とのデュオ「Plume2」、ピア二スト尾崎琢也をリーダーとするトリオ「Armadillo」等に参加。 これまでに宮野弘紀、天野丘、ケン・アマド、緑川まり、柳隼一、その他様々な分野のミュージシャンと共演。 ジャズを中心としたジャンルにとらわれない幅広い活動は、ファンをはじめ多くのミュージシャンから信頼を集めている。 NHKラジオの劇伴やCMのレコーディングに多数参加。 BGM配信サービスH2music.chへの楽曲提供をはじめ、作・編曲家としてもその才能を発揮している。 2020年にファーストアルバム「夏休み組曲」をリリース。2021年には青木まさひろ(アコーディオン)入船裕次(ベース)を迎えたセカンドアルバムもリリース予定。

    アーティストページへ

BQ Records