トラックリスト

  • Play music

※ 試聴は反映までに時間がかかる場合があります。
※ 著作権管理事業者等が管理する楽曲は試聴できません。

コロナ禍の中でボーカルの多田沙織が作曲した未来へ向けた楽曲。
一歩が踏み出せないあなたに聴いて欲しい。勇気が湧いて前向きになれるそんな曲に仕上がりました。ピアノとコーラスにプラネタリウムライブでもお馴染みのカノンを迎え、3人が織りなす音楽は時代を超えて2022年から先の未来へ進んでいきます。
変化していくこの世の中でも、音楽というものは1000年先でも人間の生み出した素晴らしい文化として生き続けていくことをみんな知っているはず。信じる道を進めば未来は変えられるから。
扉を開けて、見つけに行こう。
JerryfishMoon、渾身のメッセージソングです。
あなたの側で僕らはいつも応援してるよ。

アーティスト情報

  • JerryfishMoon

    シンガーソングライター 多田沙織(Vo,G)とマルチプレイヤー Tomo(B,Cho)による男女アコースティックポップDuo。 2017年5月結成 首都圏を中心にライブを行い、各地域のイベントなどにも多数出演している。 (全国各地ライブを行っている) 2018年10月に多摩六都科学館プラネタリウムにてワンマンライブ、2020年7月に新宿区プラネタリウム、11月に岐阜県大垣市のプラネタリウムでワンマンライブを行った。 パシフィコ横浜、水族館、スパ、大学の学園祭などでもライブを行い、ライブハウス以外で活躍の場を広げている。 代表曲は「新世界」「満月珈琲」「ヒカリの音」など 透明感と叙情感ある歌声と歌詞にも注目。 一部の関係者から坂井泉水や川瀬智子を感じさせる歌声と称賛を受けた。 ベースの音が重なることにより広がりを見せる世界観を聴いて欲しい。

    アーティストページへ


    JerryfishMoonの他のリリース

JerryfishMoon Records