RooM -6-のジャケット写真

歌詞

カンセツショウメイ

nurié

アナタのその仕草、口癖が

いつの間にか僕に移ったんだ

眠る君に言った好きだよ

だからどうか気付かないでよ

間接照明の中そっと握った手の平

あぁ、また僕だけ

世界に置いてかれた気になる

脱ぎっぱなしのジャケット

飲み残したコーヒー埃が浮いてる

カーテンの隙間から

僕に微笑まないで

片付けなきゃいけない事だらけ

今日になっても昨日のままで

あなたの座ったソファに腰掛ける

毛布に移った匂いが苦しめる

あと数センチの距離

無愛想な天使を問い

ハズレばかりの天気予報に

舌打ちしながら大掃除

返信は無い 予想通り

また注ぐだけのホットコーヒー

あなたは気付いてないんでしょう?

僕の気持ちなんてさ

伝える勇気があるなら死ぬ事だって

ごめんそれは嘘

伝えたら全て消えてしまう気がして

あなたをまた好きになってくの

僕の気持ちばかり溢れて

話好きなあなたが好きだよ

だからなんだって知ってるんだよ

他の誰かを好きなことも

あぁ、また僕だけ

世界に置いてかれた気になる

「大好きだよ」

この気持ちだけは

気付かれないままで

カーテンの隙間から

あなたを見送った日から

戻らぬ日々を何度も数え

今日になっても昨日のままで

あなたは気付いてないんでしょう?

僕の気持ちなんてさ

伝える勇気があるなら死ぬ事だって

ごめんそれは嘘

伝えたら全て消えてしまう気がして

あなたをまた好きになってくけど

僕の気持ちは今日で最後で

眠る君に言った好きだよ

だからどうか気づかないでよ

間接照明の中そっと握った手の平

あぁ、また僕だけ

世界に置いてかれた気になる

あなたの綺麗な手を

僕の知らない誰かが握ってる

  • 作曲

    大角 龍太朗

  • 作詞

    大角 龍太朗

RooM -6-のジャケット写真

nurié の“カンセツショウメイ”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

3rd Single RooM-6-
2022.1.5(Wed)Release

アーティスト情報

"