愛し方を忘れた大人たちのジャケット写真

歌詞

Real

市森一盛

明日を夢見た君は

今日を生きていたんだ

消えた虹を一人でまた追いかけてたんだ

昨日の空を

一人笑って泣いて

でもやっぱり寂しくて

消えた虹のふもとに

真似して立ってみたんだ

昨日の空を

なくしてた気持ちがさ

僕に問いかけてくるんだ

「どうか忘れないでよ」ってね

ああ、ごめんね

これからもよろしくね

生きる意味なんてさ

探しても見つかんないから

錆びついた思い出のそばで

遠い想いを描いた

壊してった気持ちがさ

僕にふりかかるんだ

「どうか傷つけないでよ」ってさ

ああ、そうだね

それでも生きていく

僕を見た空が言う

「そんなことで泣くな」ってさ

筋書き通りじゃもう

思い通りじゃないの

それじゃ今もまた

恋をした気持ちがさ

僕に問いかけてくるんだ

「最愛を歌ってよ」ってね

きっと僕は忘れないから

  • 作曲

    市森一盛

  • 作詞

    市森一盛

愛し方を忘れた大人たちのジャケット写真

市森一盛 の“Real”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

市森一盛1stフルアルバム。MV作成されたリード曲ポテトサラダを引っさげてここまできました。

アーティスト情報

  • 市森一盛

    宮城県仙台市出身のシンガーソングライター。 ありきたりな幸せ、ありきたりな生活を唄っています。 2017年4月に1stEP 「強がりのその先へ e.p.」発売 11月に2ndEP 「季節の窓で」発売 2018年2月に3rdEP 「くだらない月と星空にさよならを」発売 2020年3月7日に弾き語り1stミニアルバム発売! 6月に2ndミニアルバム発売予定! 活動拠点を都内に移して活動中!

    アーティストページへ


    市森一盛の他のリリース

ゼロカラカンパニー

"