天成アップデートのジャケット写真

歌詞

サレンド

竹椅子, 由末イリ

「天使みたいだ」ったそうだ。

僕は別に綺麗じゃないのに

演じてるのか問われても

本当の僕が分からないんだよ

「なんか、大体」

羽だって煤塗れなのに

散々色塗った仮面剥がせずに

泣きたい 泣きたい 泣きたい

泣きたいのに笑顔繕った

僕は今日でさ

サレンダー 繰り返す日々に

飽き飽きしたこの世界に

サレンダー 白旗をあげて

涙とか流したい夜

きらきらきらきらしている

僕の頬を伝う微熱

白 白 白みだしている

朝に背中向けて

落ちていく夜の底

「天使みたいだ」ったせいで

羽の汚れにずっと囚われて

電波繋いで待ち惚け

何も為さず愛されたいとかさ

「嘘だ、大体」

沈むように浴槽に浸かり

つまらない くだらない

あぁ 自分の心内洗い流せずに

回想してる今日も別に

変わり映えは無いと思うけど

それは幸せ

サレンダー 繰り返す日々に

飽き飽きしたこの世界に

サレンダー 白旗をあげて

涙とか流したい夜

きらきらきらきらしている

僕の声が混ざる微熱

白 白 白みだしている

朝に背中向けて

落ちていく夜の底

発露した思いが稜線を

駆け巡り透ける温い熱が

白く照らされる標識

反射して粒になって

溶けてゆく

「覚悟したはずだろ」何にも

傷つけず逃げる術は無いよ

僕は一羽群れから逸れて

堕ちて行った。

  • 作曲

    由末イリ

  • 作詞

    由末イリ

天成アップデートのジャケット写真

竹椅子, 由末イリ の“サレンド”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

天成アップデート

竹椅子, 由末イリ

ボカロPである由末イリ・Glue・竹椅子が互いの楽曲をRemixした3曲と、それぞれの書下ろし楽曲、三人で力を合わせた共作が1曲収録されている。

アーティスト情報

"