天成アップデートのジャケット写真

歌詞

金糸雀天竺牡丹

Glue

慥かな戀物語 解けた金縛

「羽根を堕としたこの身にも…」

微かで僅かの妬 安寧な生を観ていた

ラヴもlikeも 知る事は無いさ

生命も心拍数も 深夜に飲み干して

雨は魔術で 哀と化す

何れも現実逃避 羞恥と成って秘める迄

臙脂の羽を 一つずつ殺してた

絶え間無い迷と 止まる時の中

重ね合わせたら 楽に為るかな

最低に 曖昧に

幻影を亦 君の様に愛す

海底に 僕の答

沈めて 決して見つからない様に

散々な結末語って 罰を受けるは嫌いなあの子で

この空洞だって辛いでしょ? 踊る空白と

単純じゃん瞬間攫って 飢えた自分を段段殺して

浮世の幽世 でも 未だ

最低の 毎々に

サレンドをして 星を墜とす僕も

エンジェルさ そう鮮烈に

疲れて 果てて見失っていって

最低な 害害な

籠中の 金糸雀は

翔べずに独り 絶へて征く

最低に 曖昧に

幻影を亦 君の様に愛す

現世に 僕の答

堕として 決して見つからない様に

  • 作曲

    Glue

  • 作詞

    Glue

天成アップデートのジャケット写真

Glue の“金糸雀天竺牡丹”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

ボカロPである由末イリ・Glue・竹椅子が互いの楽曲をRemixした3曲と、それぞれの書下ろし楽曲、三人で力を合わせた共作が1曲収録されている。

アーティスト情報

  • Glue

"