夜霧よ今夜も有難う

  1. 夜霧よ今夜も有難う(カバー)
  2. オーティスが聴こえる
  3. やさしさにありがとう
  4. 夜霧よ今夜も有難う (Instrumental) [カバー]
  5. オーティスが聴こえる (Instrumental)
  6. やさしさにありがとう (Instrumental)

本格派ネオ・トラディショナル・シンガー川上真樹によって、あの昭和の名曲が蘇る! 1月15日『夜霧よ今夜も有り難う』英語詞カバーシングルリリース&配信同時リリース!

ロックバンド『FLOWER-CHILD』としてデビュー、その後ソロ活動やヴォイストレーナーとしてジャニーズ、スターダスト等大手プロダクションのアーティストや有名声優、俳優など数多くの次世代シンガーの指導を行うなど、多岐にわたる活動を続ける、本格派ネオ・トラディショナル・シンガーのMackie こと川上真樹が、1月15日に石原裕次郎の昭和を代表する名曲『夜霧よ今夜も有難う』の英語詞カバーシングルリリース決定!
歌謡曲が毎日の様にテレビで放映され、歌謡曲の全盛期だったと言っても過言ではない昭和の時代から、歌い継がれている名曲たち。平成を駆け抜け令和の時代に入った今、音楽の原点を大事にした歌謡曲を英詞という新たなるチャレンジで昭和世代の方々には懐かしく、平成生まれの方々には新鮮に、そして外国の方には、日本の名曲をより身近に感じてもらえるようにとの想いを込めた、昭和歌謡曲英語詞カバー企画の第一弾!
カップリングには、AKB48 の「恋するフォーチュンクッキー」他数々のミリオンヒットを放っている伊藤心太郎氏との共作「オーティスが聴こえる」を収録。川上真樹のセカンドアルバム(2001 年)以来の久々の共作で、疾走感がある楽曲で川上真樹の魅力が存分に引き出された一曲となっている。
もう一つのカップリング曲『やさしさにありがとう』は、今年ソロデビュー20 周年を迎える川上真樹が、皆様に感謝の気持ちを込めて作った楽曲。様々な角度から川上真樹の想いと魅力がいっぱいに詰まった1 枚に仕上がった。

川上真樹

Mackie(マッキー)の愛称で親しまれる、本格派ネオ・トラディショナル・シンガー。 新潟県三条市出身。本名: 川上正樹。渡米帰国後mackie というアーティスト名で2 枚のアルバムを発表するなど精力的 に活動していたが、稲垣潤一氏に「国内を中心に活動するなら認知されにくいのでは?」とアドバイスを頂き改名。以後J-POP、J-ROCK、昭和歌謡、町興しの音頭といった邦楽から、Blues、Jazz、R&B、ROCK などの洋楽までをひとつ のLIVE で歌うネオ・トラディショナル・シンガーとして幅広い世代のファンから支持されている。 また、ヴォイストレーナーとしても活躍。独自のメソッドや熱いヒューマニズムが評判を集め、ジャニーズ、スターダスト等大手プロダクションのアーティストや、有名声優、俳優など多岐に渡りメ ジャーシーンで活躍する後輩を指導している。

アーティストページへ

BRIGHT RECORDS