谷介best

  1. ゲーム
  2. ねぇ、君
  3. なんでもないけど
  4. anyway
  5. Vain
  6. Starting over
  7. しゃぼん玉
  8. グッと
  9. 陸前高田
  10. くりかえし
  11. みち
  12. すべてよ
  13. ナチュラル
  14. 笑顔
  15. 優しさ
  16. 涙想
  17. 季節は変わっていく
  18. 夕日
  19. 20代

2009~2020年までにリリースされたアルバムからの配信限定ベストアルバム

※2009年9月22日自主製作リリース「20代」
2011年2月5日リリース「くりかえし」
2014年7月4日リリース「GAME」
2017年12月1日リリース「猫」
2020年2月リリース無料音源「free」

谷 介

谷介(タニスケ) 高校1年から弾き語りを始めるとオリジナル曲も同時に作り始める。 「TANI」として19歳頃から埼玉県熊谷市を中心にストリートライブを始め、熊谷や埼玉県内、東京等で精力的にライブ活動を続け、テレビ、ラジオ、コンテスト等の出演なども行う。 2008年よりアーティスト名を幼い頃からの呼び名である「谷介」と改名した。 熊谷市の名の由来でもある、源平合戦で活躍した武将、熊谷次郎直実の末裔でもある。 (熊谷の郷土資料館の係員と話した結果) ・過去のテレビ、ラジオ、コンテストの出演等 <テレビ> テレビ朝日「銭形金太郎」エンディングソング(芸人さんが替え歌にて歌唱) テレビ埼玉「The Beat Time」 J:COM埼玉(全県放送)「埼玉サタデー」エンディング曲 など <ラジオ> FM NACK5,FM横浜,BAYFM「OLEっち」 BAYFM「路上魂」 NHKさいたまFM放送「ウィークエンドカフェ」 FM76.7鴻巣フラワーラジオ「谷介のアコースティックボンバー」「歴史爆発!ヒストリックボンバー」レギュラー放送中 FM NACK5「埼玉くるまの日CMソング」 など <コンテスト> 多摩ストリートミュージシャンライブステージ「ベストヴォーカル賞」受賞 柏ストリートブレイク2004,2005ファイナル出場 ミュージックフェスティバルin庄和(現埼玉県春日部市)「特別賞」 受賞 ギブソンアコースティックミュージシャンアワードGAMA2004ファイナル出場 など <主なライブ> 2009,9,22 ヘブンズロック熊谷 ワンマンライブ 2010,8,15 ヘブンズロック熊谷 ワンマンライブ 2010.12.25 ヘブンズロック熊谷 ワンマンライブ 2014.5.6 ヘブンズロック熊谷 ワンマンライブ など <その他> 日本独立プロ野球 BCリーグ 武蔵ヒートベアーズ応援歌「我ら武蔵の戦士たち」

アーティストページへ