Think

  1. Change
  2. 風香
  3. Sunny Samba
  4. GROUNDIA
  5. ハルティアの踊り
  6. 水上都市
  7. 雨、、
  8. 青春
  9. Rico
  10. 君を想い

ギタリスト山下俊輔&小関佳宏によるギターデュオ作品集

小関 佳宏

クラシックギターを佐藤滋氏、永島志基氏、作曲を佐藤弘和氏、ジャズ・ポピュラー理論を稲垣達也氏に師事。クラシックギターの独奏を基本とし、ヴァイオリンやピアノ、チェロなどの様々な楽器や、声楽家、朗読家と共演。国内はもとよりアメリカ、ポルトガル、フランス、香港で演奏を行ってきた。 ギター曲を中心に他楽器との室内楽の作曲、映画や舞台、CM曲を手掛ける他、これまでに 9 枚のアルバムをリリース。編曲家としても高く評価され、村治佳織をはじめ多くのギタリストから作・編曲作品の委嘱を受ける。また「月刊現代ギター」誌上にて、コラムとギター独奏用の編曲楽譜の連載を担当するほか、代表作の「ギターソロ曲集・久石譲」(出版元:現代ギター社)のほか、編曲を担当した楽譜も多数出版されている。クラシックギターの可能性を追求すると共に、その魅力を発信し続けている。

アーティストページへ

山下俊輔

山下俊輔 ギタリスト 作曲家 高知県出身。桐朋学園大学短期大学専攻科首席で卒業。2006年にギターデュオ「いちむじん」としてメジャーデビュー。現在15枚のCDをリリース。 数々のCM、映画、ドラマ、アニメなどに参加。その中でも2010年大河ドラマ「龍馬伝」、映画「沈まぬ太陽」で飛躍的に活動を広げる。 作曲者として2010年ミサワホームCM曲「かけら」演歌歌手 市川由紀乃、松本梨香他、多数の企業、歌手に楽曲提供を行う。 2011年から海外公演を行っておりニューヨーク、ボストン、ロサンゼルス、ボルチモア、メキシコシティ、サンパウロ、サルバドール、台湾などで高い評価を得る。 近年は全てジャンルが異なる唯一無二のギターアンサンブルを結成。 2017年「小関佳宏×山下俊輔 」アルバム「think」発売。 2018年志野文音と「Ring The Alarm」NYデビュー。 2019年佐藤紀雄と「どっと。」アルバム「A LA CARTE」発売。 2019年ソロアルバム「Single molt YAMASHITA No.1」発売。 2018年〜2019年 作曲 演奏 出演 ・高知龍馬マラソンテーマ曲 ・映画「サムライせんせい」ではテーマ曲、挿入曲。 各CM ・宝石の八神 ・ほそかわ歯科医院 ・株式会社リョウ ・三谷ミート ・有限会社四国浄管

Wonder World Records