橙花繚乱のジャケット写真

歌詞

橙花繚乱

SORGENTI

C’mon! Show The Spirit

熱い衝動

歓呼の唱歌

己を誇れ

C’mon!Show The Spirit

勢いを増す名を叫ぶ声が

空間ごと世界を塗り替えた

あくなき挑戦の果てに刻んだ歴史

刹那入魂 一味同心 万能一心

折り重なる思いが橙花を舞い上げる

C’mon!Show The Spirit

さらけ出す魂に

呼応し高ぶる本能

C’mon!Show The Spirit

諦め悪い方が

捥ぎ取る勝利の歓声

受け止めきれるか

C’mon!Show The Spirit

戦う事が我を示す道

鍛錬こそ我を作る道

誇りを高く 筋を通して

刀の如き眼差しで

確固不抜 臥薪嘗胆 一意専心

涙の代わりに汗を光らせる

C’mon!Show The Spirit

さらけ出せ魂を

燃え乱れ咲く炎

C’mon!Show The Spirit

ひとひらの花びらも

命を乗せて舞う

掴み取る為に

C’mon!Show The Spirit

咲くも散るも定めなら

この世覆うほど

咲き乱れる橙花であれ

C’mon!Show The Spirit

さらけ出す魂に

呼応し高ぶる本能

C’mon!Show The Spirit

諦め悪い方が

捥ぎ取る勝利の歓声

C’mon!Show The Spirit

さらけ出せ魂を

燃え乱れ咲く炎

C’mon!Show The Spirit

ひとひらの花びらも

命を乗せて舞う

掴み取る為に

C’mon!Show The Spirit

  • 作曲

    木坂 光弘

  • 作詞

    木坂 寛

橙花繚乱のジャケット写真

SORGENTI の“橙花繚乱”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

  • ⚫︎

    橙花繚乱

    SORGENTI

SORGENTI
橙花繚乱(とうかりょうらん)

プロ野球2019「読売ジャイアンツ」
選手呼び出しテーマソング

アーティスト情報

  • SORGENTI

    SORGENTI 山口県出身の兄弟アーティスト。 兄Mitsuhiroは作曲、弟Hiroshiは作詞を担当。 ソルジェンティとは、イタリア語で「湧き出る泉」という意味があり、 「たくさんの音楽を生み出し、一人一人の心に届けたい」という 2人の想いが込められている。 2007年から『ソルジェンティ』として本格的に活動を開始。 地元で着実にキャリアを積み重ねながらファンを増やしてゆき、 2011年1月にデビューを果たす。地元でのデビューライヴは、 異例の1200人以上を動員した。 デビュー後もリリースしたCDの殆どがオリコンおよび主要 CDショップなどの全国チャートに初登場ランクイン。 2014年12月県知事より「山口ふるさと大使」の委嘱を受ける。 「ALL OUT~未来への継承~」が山口県ラグビーフットボール協会公認の応援歌に抜擢。 2015年から、和楽とJ-POPを融合させ、 日本特有のメロディーや感性を歌う和-POPプロジェクト 「SORGENTI-桜-」が始動!! 2015年に台湾で行われたJAPANイベントや、2016年から4年連続でタイのバンコクで開催された JAPAN EXPO in THAILANDに出演する等、アジア圏での活動も積極的に行い、 2019年11月23日にはマイナビBLITZ赤坂でのワンマンライブを成功させる。 プロ野球2018 読売ジャイアンツの選手呼び出しテーマソングに「無月」 2018日米野球では侍ジャパンの選手呼び出しテーマソングに「杜鵑」が抜選。 それを皮切りに、2019には「橙花繚乱」、2020年には「流水桜」、2021 には「錦-NISHIKI-」と、 書き下ろした楽曲が読売ジャイアンツの選手呼び出しテーマソングとして使用された。 2023年にはWBC(ワールドベースボールクラシック)の日本戦にて、 「錦-NISHIKI-」が侍ジャパンの選手呼び出し曲として使用された。 2023年の6月より、和-POPプロジェクトとしてのラストツアーが開催され、 2023年8月で完結となる。

    アーティストページへ


    SORGENTIの他のリリース

SORGENTI Record

"