トラックリスト

  • Play music
  • Play music
  • Play music
  • Play music
  • Play music
  • Play music

※ 試聴は反映までに時間がかかる場合があります。
※ 著作権管理団体が管理する楽曲は試聴できません。

京都を代表するラッパーMOOKOOBAEK待望の新作EPリリース決定。
先行リード曲では日本のヒップホップ界No.1プロデューサー
DJ RYOW & SPACE DUST CLUBを迎えての渾身の1曲が様々な
ストリーミングサイト上位にランクイン。
今、旬なラッパーとしても様々メディアで取り上げられファンが待ち望んだ
新作EP-Re:Building-。

過去プレイリストイン

FIRE

Apple Music • 最新ソング:J-ヒップホップ • 2021年11月12日 Spotify • New Music Everyday - tuneTracks (curated by TuneCore Japan) • 2021年11月13日

アーティスト情報

  • MOOKOOBAEK

    京都を代表するHIP HOP CREW POWER PLANT そのCEOでもある87年式MC MOOKOOBAEK 地元関西を中心に積極的にGUEST出演をこなしている。 NORTHERN BEEZとしてはAK-69主催の69Party MIC CONTEST BALLERS主催の MIC CONTEST でその年、異例の2冠に輝いた。 2015年、FREE音源に力を入れPRODUCE含め9作品をclux.jpからRELEASEしている。 1年間でFREE MIX project to DRAMAFOLD vol.1 vol.2 vol.3をRELEASE。 まるで自身の体験した事をドラマの様にして作品を世に出して来た。 月日が経ちドラマの終着点でもあり、そして新たなスタートとなる自身初のALBUM DRAMA FOLD を2016年5月11日にRELEASE。 RELEASE LIVEとして、東京、北海道、仙台、茨城、大阪、滋賀、神戸などでを行い、 2017年5月21日RELEASE LIVE FAINAL at LAB TRIBE京都にてワンマンLIVEを行い会場パンパンとする300人オーバーという 歴史的一夜となった。 相方PR1MEと2017年6月10日NORTHERN BEEZとして初のEPであるSPLASH をSTREET限定で発売し話題を生み持ち味である、 LIVEでの、阿吽の呼吸、手品の様に繰り出す音楽、誰にもマネできないSTYLEでどのLIVEでも手を上げさせ、首を振らし続けて来た。 そして2018年にリリースした- SPOKES MAN-ではiTunes Storeでトップページにピックアップされ、チャート上位をキープし 各方面方注目を浴びる同年12月に開催されたキャリア二度目のワンマンライブの前回同様300人オーバーを記録し、リリースツアー では全国を飛び回りヘッズの心を虜にさせる。 これまで全国のラッパーの中で最もハイペースリリース続けてきた彼が約2年間の沈黙を破りついに2020年動き出す。。。

    アーティストページへ


    MOOKOOBAEKの他のリリース

Eight Suns Music