ふたりのおとのジャケット写真

歌詞

Twilight Dew

futarinote

空にかかる電柱の五線譜

浮かぶ音は鳥たちが運ぶ

繋いだメロディは昔君が

僕にくれた魔法

ハイウェイトワイライト

スピードを上げて

ひた走る夜

超えて明日へ

流れてく

メロウな旋律

心今溶かしてく

空にかかる電柱の五線譜

浮かぶ音は鳥たちが運ぶ

繋いだメロディは昔君が

僕にくれた魔法

星が流れるほど澄んだ空気

浮かぶ白い息消えてく前に

肩にそっともたれた横顔を

優しく包むよ

フライデーナイトタイム

泣くほど笑って

楽しい夜

超えて明日へ

何気ない

君の鼻歌も

僕の鼓動躍らせる

空にならぶオレンジのライトが

君のその笑顔照らしていた

果てなく進んでいくその先に

何が見えるだろう

まだ見ぬ未知の暗がり彩る

幾千に輝く希望を手繰る

この空を見上げて2人は

明日へ向かっていく

溢れ出してしまいそうな

不確かな思いすら愛しい

君がいる

それだけでいいから

今は

空にかかる電柱の五線譜

浮かぶ音は鳥たちが運ぶ

繋いだメロディは昔君が

僕にくれた魔法

星が流れるほど澄んだ空気

浮かぶ白い息消えてく前に

肩にそっともたれた横顔を

優しく包むよ

2人この時間を

これからもずっと

Oh Twilight Dew…

  • 作曲

    堀桂, 舩冨光曜

  • 作詞

    堀桂

ふたりのおとのジャケット写真

futarinote の“Twilight Dew”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

クラウドファンディング達成136%で制作された全編オリジナルの1stアルバム。日常に溢れる小さな輝きや気付きをテーマに描かれた、珠玉の13曲を収録。

アーティスト情報

  • futarinote

    Vo. 堀桂(ほりかつら)Gt. 舩冨光曜(ふなとみこうよう)によるアコースティックユニット。 2017年 関東と関西でそれぞれ活動していた二人が音楽コラボアプリ「nana」を通じて出逢い、共演を重ね、翌年カヴァーアルバム「Leave Love Behind」を堀桂の名義でリリース。 その後オリジナル曲を制作するようになり、2019年「futarinote(ふたりのーと)」を結成。ユニット名には「”ふたりの手”をとり”ふたりの音”を紡いでいけるように」という意味が込められている。 日常に溢れる小さな輝きや気付きをテーマに制作された楽曲と、ボーカルとギターという最小限の編成だからこそ表現できる繊細で自由な演奏が、男女問わずあらゆる世代に受け入れられて活動の輪を広げている。 「第13回LALALAにしきたミュージシャンコンテスト」グランプリ・兵庫県知事賞 受賞。2度のクラウドファンディングを成功させて、1stアルバム「ふたりのおと」2ndアルバム「あなたのおと」を立て続けにリリース。

    アーティストページへ


    futarinoteの他のリリース
"