ふたりのおとのジャケット写真

歌詞

カレイドスコープ

futarinote

時の風が街を染めて

変わる景色眺め

シャボンの七色を

追いかけて走ってく

慣れたこの路も

変わらないようで

気付かぬうちに

色褪せて

埃被ってた心のレンズが

磨かれていく

時の風が街を染めて

変わる景色の中

記憶の粒詰め込んだら

輝く世界

流行りの洋服も

季節変わる節目も

知らず知らずに

置き去りにされて

樹々の囁き

呼び戻す

何気なく生きていた

暮らしの中で

忘れてたこと

目紛しく回っていく

万華鏡のように

代わる代わる写されてる

新たな世界

大切にしまったあの日の

宝物を思い出せなくても

残されてるカケラを

あなたと繋いでいく

どんな未来待っていても

涙も笑顔でも

その全てが混ざり合って

輝く世界

目紛しく回っていく

万華鏡のように

また何処かで

輝く世界

  • 作曲

    舩冨光曜

  • 作詞

    堀桂

ふたりのおとのジャケット写真

futarinote の“カレイドスコープ”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

クラウドファンディング達成136%で制作された全編オリジナルの1stアルバム。日常に溢れる小さな輝きや気付きをテーマに描かれた、珠玉の13曲を収録。

アーティスト情報

  • futarinote

    Vo. 堀桂(ほりかつら)Gt. 舩冨光曜(ふなとみこうよう)によるアコースティックユニット。 2017年 関東と関西でそれぞれ活動していた二人が音楽コラボアプリ「nana」を通じて出逢い、共演を重ね、翌年カヴァーアルバム「Leave Love Behind」を堀桂の名義でリリース。 その後オリジナル曲を制作するようになり、2019年「futarinote(ふたりのーと)」を結成。ユニット名には「”ふたりの手”をとり”ふたりの音”を紡いでいけるように」という意味が込められている。 日常に溢れる小さな輝きや気付きをテーマに制作された楽曲と、ボーカルとギターという最小限の編成だからこそ表現できる繊細で自由な演奏が、男女問わずあらゆる世代に受け入れられて活動の輪を広げている。 「第13回LALALAにしきたミュージシャンコンテスト」グランプリ・兵庫県知事賞 受賞。2度のクラウドファンディングを成功させて、1stアルバム「ふたりのおと」2ndアルバム「あなたのおと」を立て続けにリリース。

    アーティストページへ


    futarinoteの他のリリース
"