ubugoe

  1. その一歩
  2. おんなじ
  3. バトン
  4. 忘れられない人
  5. 昼間っからビール
  6. 名もなきうた
  7. 産声

北村安都子、待望の3rdアルバム『ubugoe』がついにリリース!
これまで音源化のご要望を多くいただいていたオリジナル曲から7曲をセレクト。
音楽活動を始めた頃から大切にしている「いつかの、誰かの、心に寄りそう音楽を作りたい」という思いに加え、アコースティックサウンドにも細部にまでこだわり抜いた1枚となりました。 爽やかに一日が始まる大人のTOMORROWソングの数々。北村安都子の世界観をぜひお楽しみください。

北村 安都子

Atsuko Kitamura 北村 安都子 名古屋出身のシンガーソングライター。 物心つく頃から、CMソングや童謡などを聞いて覚え、ピアノで弾き歌っては家族に聞かせていた。 小学校から高校までは合唱部に所属。もっと音楽を勉強したいと音大に進み、作曲、声楽、ピアノ、サックスなどを学ぶ。この頃からオリジナルを作り始める。 元m-floのLISAさんとチャリティイベント『かぜのおんがく』にて3年間共演、また、劇団GoodayCo.の主題歌を5年に渡り担当する。 2011年からはJAZZボーカルの勉強も始め、2012年9月、岡崎JAZZ VOCAL CONTESTにて準グランプリ。2013年10月、第2回新潟JAZZコンテストで銀賞を受賞。 2013年6月27日に1st.ミニアルバム『My Precious Days』、2015年11月11日に2nd.ミニアルバム『Colorful Lives』、2019年6月2日に待望の3rdアルバム『ubugoe』を発売。 「いつかの、誰かの、心に寄りそう音楽を作りたい」をモットーに、現在は東京・神奈川を中心にライブ活動を行っている。 宝物は、生まれた日に祖父が買ってくれたピアノ。

アーティストページへ

α+ Records