On The West Coastlineのジャケット写真

歌詞

On The West Coastline

Dirty Androids

Trifling emptiness and boredom

踊り疲れた週末のような

まだ痛い

右肩のsunburn 手つかずのpast days

知らずにいたから

同じように朝が来るなんて

Hold back the tears and feelings

孤独はいつかオアシスになって

Fades away

滑り込むsunset 遠く響いて

繰り返し誘うechoes

I'm feeling good

時すら忘れて

想いのまま飛び出した

(From here to nowhere)

そしてtravel on the west coastline

彼の好きだった街の名前も

思いだせないくらいだから

今はtravel on the west coastline

スーツケースは空っぽのままで

色褪せたあの日々なら

ここに置いていく

Whimsical words and the silence

乾く間もなく

季節が移り

Love is over

追いかけてbeach

無邪気なふたり

懐かしさだけが薫る

I'm looking for

波音辿って

明日を手繰り寄せるの

(Let me fly away)

だからtravel on the west coastline

両手を預けたハンドル越しに

視界が彩度あげてくわ

今はtravel on the west coastline

靡いた髪が風と戯れる

訊かないで

行き先なら決めてないから

そしてtravel on the west coastline

彼の好きだった街の名前も

思いだせないくらいだから

今はtravel on the west coastline

大丈夫どこにだっていけるわ

偶然を愛して

また昨日よりも高く

だからtravel on the west coastline

いくわ

今はtravel on the west coastline

ひとり

  • 作曲

    Dirty Androids

  • 作詞

    ぷにぷに電機

On The West Coastlineのジャケット写真

Dirty Androids の“On The West Coastline”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

On The West Coastline

Dirty Androids

  • 1

    On The West Coastline (Rearranged ver.)

    Dirty Androids, ぷにぷに電機

  • 2

    LAST NOTE

    Dirty Androids, ぷにぷに電機

  • 3

    プライベート・サンセット

    Dirty Androids, ぷにぷに電機

  • ⚫︎

    On The West Coastline (feat. ぷにぷに電機)

    Dirty Androids

Dirty Androidsとぷにぷに電機による待望のコラボEPがついにリリース。
旅をコンセプトに、Dirty Androidsの情景的なサウンドとぷにぷに電機の表現力溢れる歌詞、歌声が
合わさった真夏のコラボレーション。
収録曲全ての作編曲をDirty Androids、作詞とボーカルをぷにぷに電機が担当。

音楽レーベル、MEGAREXの人気コンピレーションシリーズ「SPD GAR 03」に収録され話題となった、
『On The West Coastline』の2Step, Garageサウンドから、
西海岸の風を感じるAORへと進化した『On The West Coastline (Rearrange ver.)』を始め、
香水がテーマの歌詞にJazz Hop、Swing JazzやFusion等を掛け合わせた複雑で優美な華やかさの『LAST NOTE』、
海辺の波音と夕日の美しさがチルアウトな雰囲気漂う、Nu Discoサウンドの『プライベート・サンセット』と、
豪華な新曲2曲を加えた、全4曲を収録。

アーティスト情報

DA Recording

"