孤独の女神のジャケット写真

歌詞

孤独の女神

飛び出したあの晴れた日

何も持たずに

あるのは声とピアノだけで

あなたは居ない

私の中にある弱さを埋めるように唄い続ける

独りぼっちが生む愛だってあるでしょ?

勝ち得るため手放してきたのよヴィーナス

孤独の女神

生きる証になるの

戦う気高きヴィーナス

精霊の戦士

瞬間瞬間の寂しさと対峙してるの

自分自身の直感を信じ続けて

あなたの温もりが今でも私の中で呼吸をしている

いつだって夢の中を生きてるような気分

どんな時も真っ直ぐにいたいのヴィーナス

真理の女神

ウソで隠したりしない

貫く孤高のヴィーナス

信念の戦士

傷ついても向き合えるように

自分のことを裏切らぬように

目で見るまま感じるまま生きていたいの

天を貫く一筋の光

美しい未来を魅せて

奇跡の女神よ

勝ち得るため手放してきたのよヴィーナス

孤独の女神

生きる証になるの

戦う気高きヴィーナス

貫く孤高のヴィーナス

戦う気高きヴィーナス

精霊の戦士

  • 作曲

  • 作詞

孤独の女神のジャケット写真

薫 の“孤独の女神”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

ピアノを中心に据えつつ、ロックからバラードまで様々な様相を見せるサウンド。
より扇情的に、より激しく。
独自の世界を創造していく意欲作。

アーティスト情報

  • シンガーソングライター。 2月9日生まれ。 東京都出身。 大学時代に創作活動を開始し、2014年より本格的にアーティスト活動を始める。 2014年1st maxi single「赤い鳥」をリリース。 以降、2枚のmini album、1枚のfull albumをリリースしている。 閉じ込めていた想いをぶちまけるかの如く、情熱的に歌われる愛の言葉。 死に相対した人に向けられた鎮魂歌のように、激しくもあり、荘厳でもある楽曲から紡ぎ出されるメッセージ。 ポップでキャッチーながらも、深い癒しを湛えたメロディ。 深層に触れるが如く、優しく諭すような歌声、その音楽性から「薫の音楽を聴くと浄化される」という声が後を絶たない。

    アーティストページへ

INNOCENT RECORDS

"