clothe to youのジャケット写真

歌詞

clothe to you

合田口洸

今だけでもいいし

いつまででもいいよ

今だけでもいいし

いつまででもいいからね

怖いね世界は怖いね世界が

あなたに襲いかかるのなら

僕が守るよ僕が守るから

安心していてよ

離さないでいてくれるなら

離れないでいるからね

ここは大丈夫にするから

大丈夫になるから

あなたがあなたを愛せるような世界になりますように

あなたがあなたを愛せたなら僕はそれでいいんだけど

あなたがあなたを愛せるような世界になりますように

その世界の一部でいい僕も置いといてはくれないかな

もうズタズタ?ボロボロ?

へとへと?疲れたね

おやすみ安心に包まれていてね

不安は尽きないね悲しみも癒えないなら

なるべく暖かいところにいこう?

隠れていたいならくるまっていてよ

人目が怖いなら深く被ってさ

ついてるよほら包んでるよ

だからぎゅっとあなたを抱きしめてあげて

あなたがあなたを愛せるような世界になりますように

あなたがあなたを愛せたなら僕はそれでいいんだけど

あなたがあなたを愛せるような世界になりますように

その世界の一部でいい僕も置いといてはくれないかな

いつまででもいいし

今だけでもいいからね

  • 作曲

    合田口洸

  • 作詞

    合田口洸

clothe to youのジャケット写真

合田口洸 の“clothe to you”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

clothe to you

合田口洸

  • ⚫︎

    clothe to you

    合田口洸

2017年ファーストアルバム「remedy」で反響を受けその後、突如の活動休止。あれから3年が経ち活動を再開。セカンドアルバムに向けてシングルを配信。「Close to you(君の近くに)」の英語を捩り「Clothe to you(僕が服になって君のそばに)」彼らしい言語と解釈が切なく淡いピアノメロディとリバースサウンドが絡め合っていく。

アーティスト情報

  • 合田口洸

    長野県出身、東京在住。 7歳から15歳までピアノを習い、20歳になる頃に不可思議/wonderboyの存在を知り、その衝撃で創作活動を始めるに至った。 ポエトリーを基調として歌ともラップとも取れない歌い方で曲ごとに言葉が映えるような歌い方をしている。 トラックも自らの詩、言葉が映えるように製作している。そこには幼少期のピアノの経験や、まだ浅いギターの経験も 生かされている。 2017年、LOW HIGH WHO?よりアルバム「remedy」をリリース。等身大の表現が同世代の心に響いている。

    アーティストページへ

LOW HIGH WHO? PRO

"