Deep Sea 〜海よりも深く〜 (feat. 佐々木潤 & Chikara "Ricky" Hazama) [Original Ver.]のジャケット写真

Deep Sea 〜海よりも深く〜 (feat. 佐々木潤 & Chikara "Ricky" Hazama) [Original Ver.]

トラックリスト

※ 試聴は反映までに時間がかかる場合があります。
※ 著作権管理事業者等が管理する楽曲は試聴できません。

ゴスペルシンガー塩谷達也とワーシップ界で活躍するピアニスト佐々木潤のコラボレーションで贈る、癒しと回復のストーリー。
Chikara "Ricky" Hazamaによるサウンドメイクが深いあわれみの海に導く。

「何度でも何度でも恵みが私を追いかける。
私をあきらめない方がここにおられる。
風のように与えられた癒しと回復のストーリー」

アーティスト情報

  • 塩谷達也

    国際基督教大(ICU)教養学部卒。黒人文化(African American Studies)研究のためにニューヨーク市立大留学中に、「こんなに上手にゴスペルを歌うアジア人は初めてだ。次は“君の歌”を聴かせてくれ」と言われ「自分の音楽をつくろう!」と決意、帰国後、大学の音楽サークル仲間を中心に「LOVE CIRCUS」を結成する。吉祥寺・下北沢を中心としたライヴ活動が注目を集め、アルバム『LOVE CIRCUS』で、インディーズ・デビュー。外資系ショップを中心に好セールスを記録する。'97年にソニー・レコードと契約、2枚のマキシ・シングルをリリースした他、メジャー、インディーズ合わせて、4枚のオリジナル・アルバムを発表。スピリチュアルな歌声を持つシンガーとしてだけでなく、ソングライターとしての独特な世界観も、幅広い層から支持されている。'99年から西武コミュニティカレッジで人気講座「塩谷達也のゴスペルワークショップ」の講師を務めるなど、バンド活動と並行して、ゴスペルの「紹介者」としても活躍。 '01年7月にはレーベル「GOOD NEWS」を設立、アメリカの第一線のR&B/ゴスペル・ミュージシャンをオーガナイズし、7枚のアルバムをリリース。ゴスペル音楽の魅力とエッセンスを伝える作品は、コアなブラック・ミュージック・ファンだけでなく、幅広い音楽ファン層に受け入れられ、ロングセラーとなっている。主宰するウェブサイト「Hush Harbor」はゴスペルに関する資料、情報として信頼度が高く、Yahooなどでお勧めサイトに選ばれるなど、メールマガジンと合わせて、既にインターネット上でデフォルトの地位を獲得している。'03年秋には、それらの内容に加えて、ゴスペル・ブームからゴスペルの歴史、CD、クワイア情報に至るまで、対談なども交え、独自の視点でゴスペルにせまる「ゴスペルの本」を上梓。'05年秋、初の2枚組ソロアルバムとなる『琴音』をリリース。 ‘09年、夫婦での共作ミニアルバム「主の祈り」を発売。2014年3月に夫婦でのファーストアルバム「YOU SET ME FREE」をリリース。2016年夏、3冊目の著作「ゴスペルのチカラ」が発売となった。2018年1月から聖書のことばを歌ったソングプロジェクト「Morning Songs 朝の歌」を始動。 また、海外でのコンサート活動も数多く行っている(アメリカを中心に韓国、台湾など)。
 キリスト教放送局日本FEBCにおいて番組を担当し、日本工学院ミュージックカレッジにおいても15年以上に渡り、音楽講師として学生を育ててきた。
現在、青山学院大学のコンテンポラリー礼拝においてワーシップディレクターを務め、学生賛美リーダーの育成に務めている。

    アーティストページへ


    塩谷達也の他のリリース

GoodNews