リブラのジャケット写真

歌詞

リブラ

レトロリブラ

ぎゅっと強く目を閉じても

軽々瞼を射抜く眩しさ

眠れないから 言い訳ひとつ

灯りを手折る夜の日々

周りが騒がしいのは

明るみで眠ろうとするから

処分し損ねたメロディが

君の声ひとつ 鼓動する

牙を向いて見えた

誰かの優しさ 輝きが

その熱が僕を責める

僕だけに見える空っぽを

涙の流星群を

躱しながら歌ってきた

何度も呟くさよならが

今の今まで続いてる

君と巡り会う為

その為だけに歌ってきた

互いの距離も分からぬまま

逸れる事などない光の中へ

遠くなればなるほどに

声が届くまで時間はかかる

呼び合えずとも瞬く君の

愛しい声が瞼に届く

隠せば隠すほどに

後で探すのも大変で

聴こえない音ばかり鳴らして

終いにゃ 聴かせてくれないか

君が忘れた君を

僕が覚えているんだ

求めていいかい 触っていいかい

おいで って言ったら驚くかい

涙の流星群に

願いを歌うのも怖いけど

求めてもらう事さえも

叶ったかもしれないから

君にだけ聴こえる

君になら聴こえるならば

消えちゃう前に見て欲しいな

待ち合わせなど要らない光の中へ

足掻くのも もがくのも

まだここに居たいから

消えない後悔 眩い後悔を

抱きしめて歩こう (ぷりーずりぴーとあふたーみー)

愛しておくれ

涙の流星群と

今も共に歌っている

何度も呟くさよならが

今の今まで続いてる

君が繋いでくれた

その受け皿が傾くまで

足りなかったら探しにゆこう

迷子になれない光の中へ

忘れる事などない光の中へ

  • 作曲

    松下譜割

  • 作詞

    松下譜割

リブラのジャケット写真

レトロリブラ の“リブラ”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

  • ⚫︎

    リブラ

    レトロリブラ

Vo/A.Gt/E.Gt/Cho:松下譜割
E.Gt/Cho:マツムラタダトシ
Ba/Cho:SHOHEi
Dr.tech/Cho:かけるんば
Syn.tech:松永紋華

Songwriting:松下譜割
Arrangement:レトロリブラ
Recording:マツムラタダトシ
Mix/Mastering:lucy+peter=esolagoto

アーティスト情報

  • レトロリブラ

    バンド形態で再結成したレトロリブラ。 町田ThePlayHouse(https://theplayhouse.jp/)を拠点とし、都内で活動する「ひとつの希望を提案するロックバンド」。 2021/12/4ワンマンライブ「もういちど」町田ThePlayHouseにてSoldOut。

    アーティストページへ

Under the Flamingo Records

"