トラックリスト

※ 試聴は反映までに時間がかかる場合があります。
※ 著作権管理事業者等が管理する楽曲は試聴できません。

AK-69の別名義アーティストKalassy Nikoffの楽曲"Over Night"にSKY-HI氏が主宰するBMSGレーベルより今年1月にデビューした新進気鋭のアーティストAile The Shotaを迎えたRemix作品となっている。
"これ頑張ってねぇ 等身大の所作"と歌いきるHIP HOPな当楽曲はDJ RYOW率いるSPACE DUST CLUBがトラックを担当。
オリジナルが持つ秋の夕暮れ時に似合う楽曲の雰囲気にAile The Shotaの色気ある歌声がプラスされ、Over Night=夜を超えてもずっと一緒に居たい。と想いを伝える仕上がりとなった。
ジャケットイメージには、両名を天使に見立てたキャラクターを配置。愛らしいデザインが楽曲に華を添えている。

過去ランキング

Over Night

iTunes Store • ヒップホップ/ラップ トップソング • 日本 • 1位 • 2022年10月14日 iTunes Store • 総合 トップソング • 日本 • 50位 • 2022年10月14日

過去プレイリストイン

Over Night

Spotify • The Pulse of J-Rap • 2022年10月29日 Spotify • New Music Everyday - tuneTracks (curated by TuneCore Japan) • 2022年10月14日

アーティスト情報

  • Kalassy Nikoff

    Kalassy Nikoff (読み:カラシニコフ)は、2002年にHIP HOPアーティスト"AK-69"がラップと歌の二刀流で活動するにあたり、 ラップ =AK-69 / 歌=Kalassy Nikoff として切り分けた別名義である。 2004 年にアルバム「PAINT THE WORLD」、2006 年にはアルバム「REDSTA -Melodizm-」をリリース。 その後は、 Kalassy Nikoff 名義での作品は長らく発表されることは無かったが、 2016 年にファンクラブ限定(後に配信限定リリース)で “IWFWY” を発表。 現在では"シンガー名義"という括りではなく、“AK-69では出来ないこと”を基準に考えて動いてく活動を続けている。 ボクシング世界4階級チャンピオン 井岡一翔選手のタイトルマッチ入場時の生歌唱楽曲「Champion」のリリースを皮切りに、2022年は6作のシングルと2作のREMIX楽曲を発表。 また、1800テキーラの最高級ラインである「Cristalino」の日本上陸と共に、アジア人アーティスト初の公式アンバサダーに就任している。

    アーティストページへ


    Kalassy Nikoffの他のリリース

Flying B Entertainment