きみはだれかのヒーロー 〜To the first responder〜のジャケット写真

歌詞

想い島

レイヤマダ

風向きが変わって さっきまでの雨はいずこ

この島の天気のように 君の心も変わればいい

ここに おいで 大手広げ 待っているよ 君は宝

異常気象とか 未曾有の事態とか

次から次に 起こるなら

君のすべても ひっくり返って

この島に 残ればいい

君がもし誰かを 愛する日が来るのならば

この海より深く その想いを受けとめよう

熱く燃える あかばなのように 咲き乱れる 君の魂

君の笑顔を 守るためなら

何もかもを 捧げるよ

愛する者と 手を取り合って この島で 生まればいい

そこに新しいキセキが生まれ

物語がつづいても

僕は空から 君を見てるよ この島のどこにいても

  • 作曲

    レイヤマダ

  • 作詞

    レイヤマダ

きみはだれかのヒーロー 〜To the first responder〜のジャケット写真

レイヤマダ の“想い島”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

アーティスト情報

  • レイヤマダ

    レイヤマダ シンガーソングライター。東京生まれ。 2013年にデビューし、アルバム3枚 シングル1枚をリリースしている。 2018年、舞台「Ay曽根崎心中」の主役"お初"の歌役として出演。平成天皇両陛下もご鑑賞されるなど話題となった。 本作は、阿木燿子プロデュース・作詞、宇崎竜童が音楽監督・作曲で、近松門左衛門の描いた名作をフラメンコで表現したもの。 2018年、初の中国のフェス「Qiansen International University Musical Festival of Xiangtang mountain」に二年連続出演。 2017年、シングル「えにしのうた/神の雫」をリリース。 島根県ふるさと親善大使「遣島使」、松江市観光大使に就任。「縁結びの日」記念ソングに「えにしのうた」が選定。 2016年、失恋をテーマにミニアルバム「MONOLOGUE」をリリース。 これまでのフェスへの出演 信州ワインサミット/渋谷防災フェス/高千穂SALTA FESTA/天王洲キャナルフェス/にっぽん丸クルーズ/ツーリズムEXPOジャパン/地beer fest 大山/OUTDOOR DAY JAPAN/松江城 お城まつり/Tokyo Music Cruise/AFTER HOURS/Burst Max/長崎 とっとっと祭り/Tokyo Jazzなど テレビ出演 BSフジ「宇崎竜童の銘曲ビストロ〜新時代へのメッセージ〜」 NHK BSプレミアム 「こころの歌人たち(第2回)阿木燿子」 2015年、セカンドアルバム「JAPONISM」をリリース。 ・日本全国をライブで回る中で生まれた曲を集約した。 ・山野楽器オンラインウィークリーチャートで総合2位 。 ・初の台湾・高雄でのツアーを敢行し、チケットソールドアウトになる。 ・初のラジオレギュラーが番組「Ray YamadaのSinger Song Traveler」がFM福岡とFM山陰でスタート。 2013年、ファーストアルバム「COSMOPOLITAN」でデビュー。 ・J-WAVE番組のエンディングに選出され全国のラジオ局でパワープレイ。 ・テレビ朝日系「世界の車窓から」にカバー楽曲「Smooth Oparator」が起用される。 ・世界的なJAZZの祭典「TOKYO JAZZ 2013」に出演 。 ・三菱地所とのタイアップで東京・丸の内から音楽を発信するプロジェクトに参加し、丸の内のイベントスペースにてミニコンサートを数多く開催。

    アーティストページへ

Speedy

"