トラックリスト

※ 試聴は反映までに時間がかかる場合があります。
※ 著作権管理団体が管理する楽曲は試聴できません。

建築、その設計図に書かれずとも必然な時間的・物質的誤差、つまり錆び、汚れ、ひび等に自然な有機的観念を示唆させると考えた上で、それとは対照的な「誤差ゼロをつくり得てしまう」DAW、プログラミング・ミュージックのエスキースに如何に「切断」を埋め込めるか試みた、Mus'cのデビュー作品集である。
音楽と建築の関わりに教会音楽やヤニス・クセナキスの作品群を思い浮かべるかもしれないが、このアルバムではとくに、ダニエル・リベスキンド (建築家) やウェイド・ゲイトン (アメリカ・ポスト・コンセプチュアルを代表するアーティスト) にも影響をうけて作られた。音楽は雄弁に語らず。ゆえにア・プリオリな想像上の音楽 (そのほとんどはApple社のLogic Proを経由してMus’cの手によって構築されている) は、不可視の建築と等しく主張する。

アーティスト情報

  • Mus'c

    2019年に活動を開始したMus’c (ムスク)。ジャズ、プログレッシヴ、現代音楽、エレクトロニクス等をジャンルの中心に、音楽を作る音楽としての旧来的なDTMの構造を応用させた「むずかしく繊細な」打ち込みによる作曲作品を発表している。 本名、上野悠河 (うえの・ゆうが) は現代美術のアーティストとしても活動している。

    アーティストページへ