さようなら、この街のジャケット写真

歌詞

ジンジャーエール

かず

「会いたい」なんて言葉は口から出まかせで

どうせ冬を越すための温もりを探してる

さりげないフリも安いものね わざとごまかしてる

一緒に見た恋愛映画 まるで私たちみたい

ラストシーンは超絶切なくて 思わず笑った

わざと音を立てて飲み干す ジンジャーエール

目の前で弾ける炭酸がキツくて

もう疲れた 頭の中はこんがらがっちゃって

もうあなたの顔はぼやけて上手く見えなくて

なんでこんな急に全てが始まってしまったの

甘い苦い少し酸っぱい これが恋の味?

あの日入った 間に合わせのカラオケルームで

私のことはちっとも見てなかったね

気づかないフリで飲み干すジンジャーエール

目の前にいるのに見えてないのかな?

もう疲れた 頭の中はこんがらがっちゃって

もうあなたの顔はぼやけて上手く見えなくて

なんでこんな急に全てが始まってしまったの

甘い苦い少し酸っぱい これが恋の味?

重なりそうで重なることはない

遠回りして とっくに時間切れ

そんなことならばいっそこの気持ち

泡になって弾けてしまえ

もう疲れた 頭の中はこんがらがっちゃって

もうあなたの顔はぼやけて上手く見えなくて

なんでこんな急に全てが始まってしまったの

甘い苦い少し酸っぱい これが恋の味ね?

「会いたい」なんて言葉は言ってしまうと終わりよ

ほろ苦いジンジャーエールで 飲み込んで

  • 作曲

    かず

  • 作詞

    かず

さようなら、この街のジャケット写真

かず の“ジンジャーエール”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

アーティスト情報

"