トラックリスト

※ 試聴は反映までに時間がかかる場合があります。
※ 著作権管理団体が管理する楽曲は試聴できません。

海の風景を舞台に、さまざまなストーリーが繰り広げられるコンセプトアルバムです。
輪廻転生をテーマにしたロックバラード「絹の夜」をはじめ、ブラジリアンテイストな「海風と媚薬」、スローなボサノヴァを取り入れた「夕なぎ」など、バラエティに富んだ作品に仕上がっています。また、2012年にシンガーFujikoに書き下ろした「ユメノツヅキ」のセルフカバーも新アレンジで入っています。

アーティスト情報

  • 風間ヤスヒロ

    北海道札幌市出身。シンガーソングライター&サウンドプロデューサー。 2012年、CDシングル『さくらの樹の下で』のリリースをきっかけに、ソロ活動を本格的に開始。年間数十本ものライブをこなしながら、CDアルバム作品もコンスタントにリリース。地元札幌を拠点に精力的に活動している。マルチプレーヤーであり、ギター、ベース、ピアノ、サックス、パーカッション、ペダルスチールなどのあらゆる楽器を演奏する。ポップスはもちろん、ジャズ、クラシック、フォーク、日本伝統音楽などにも精通したサウンドアレンジには定評があり、インディペンデントレーベル『セピアムーンレコーズ』のサウンドプロデューサーとして、北海道内外を問わず数多くのアーティストやミュージシャン作品を手がけている。

    アーティストページへ


    風間ヤスヒロの他のリリース

Sepia Moon Records