我来了

  1. 我来了

シャムキャッツ

メンバー全員が高校三年生時に浦安にて結成。 2009年のデビュー以降、常に挑戦的に音楽性を変えながらも、あくまで日本語によるオルタナティブロックの探求とインディペンデントなバンド運営を主軸において活動してきたギターポップバンド。サウンドはリアルでグルーヴィー。ブルーなメロディと日常を切り取った詞世界が特徴。 2016年からは3年在籍したP-VINEを離れて自主レーベルTETRA RECORDSを設立。より積極的なリリースとアジア圏に及ぶツアーを敢行、活動の場を広げる。 2018年にはFUJI ROCK FESTIVALのRED MARQUEE STAGEに出演。 代表作にアルバム「AFTER HOURS」「Friends Again」「VIRGIN GRAFFITI」、EP「TAKE CARE」「君の町にも雨は降るのかい?」等。 2019年11月6日 EP「はなたば」を発売し、12月13日には新木場スタジオコーストでのワンマンを予定している。

アーティストページへ

TETRA RECORDS