Rainy Day Sketch

  1. Rainy Day Sketch

1st Single 「Rainy Day Sketch」。
雨の日にあうChileでLow-Fiなサウンド。

小松広明

小松 広明(こまつひろあき) 治療家 コンテンツメーカー/プロデューサー 京都市在住。 1983年に東京都品川区で生まれ、東京と三重で育つ。 中学2年生の頃からギターを弾きはじめ、バンド活動をスタート。 高校卒業後はオリジナル楽曲を演奏するバンドを結成し、ライブ活動やCD、映像作品をリリース。 拠点を京都に移し、ライブハウス「NEGA POSI(陰陽)」で店員をしながら音楽活動に打ち込むが23歳の時に治療家の道へ転身。 2010年に京都東山で治療院「あかとき庵」を26歳の時に開業。 2019年12月、楽器屋で一目惚れしてギターを購入したことがキッカケで、再び音楽活動をしようと思い立つ。 今までとは違う新しい形で音楽やりたいと思い、Lo-Fiサウンドの楽曲制作をスタート。 2020年10月に作曲、楽器演奏、録音、映像制作を全て自身で手がけた1st シングル「Rainy Day Sketch」を世界の配信サービスでリリース。 治療家をしながら新しい音楽ライフを楽しんでいる。

アーティストページへ