トラックリスト

  • Play music
  • Play music
  • Play music
  • Play music
  • Play music
  • Play music
  • Play music
  • Play music
  • Play music
  • Play music
  • Play music
  • Play music

※ 試聴は反映までに時間がかかる場合があります。
※ 著作権管理団体が管理する楽曲は試聴できません。

ジャンルの枠を超えて活躍する、フィドラー奥貫史子の初ソロアルバム。これまでアイルランドやカナダ、スペイン等、各地を旅しながら得た独自の感受性によって広がりを増した音色が、共演者との奥深いサウンドと、力強く、そして優しく響き合う。レパートリーの音楽も幅広く、トラッドのアイリッシュからスコティッシュ、ケープブレトンのケルト音楽に加え、クラシック音楽とオリジナル曲も融合。ラテンや中東のパーカッションも登場させ、型にはまらない自由なサウンドが展開する。タイトルにある、太陽の至点を意味する「Solstice」、その絶頂の瞬間と希望の始まる喜びのように、このアルバムで至福なひと時を「Share」出来ることを願って。

アーティスト情報

  • 奥貫史子

    桐朋学園大学音楽学部演奏学科卒。伝統音楽を学びに渡愛。国宝級アイリッシュバンドのザ・チーフタンズをはじめ、国内外のアーティストとの共演やアイルランド大使館、総理公邸にて演奏披露する。アイリッシュバンド「LADY Chieftains」、オリジナルケルティックユニット「KOUCYA」メンバー。スペインで開催されたFestival de Ortigueira 2019のケルト音楽コンテストで、メンバーとして参加したYuki Kojima Bandで優勝。これまでにアーティストサポートや、テレビCMやドラマ、アニメーションや映画音楽等、レコーディングに多数参加。幅広いジャンルで、国内外のコンサートやフェスティバル等のイベントライブに出演し、クラシックはソロからオーケストラまで、ケルト音楽はカナディアンスタイルのステップダンスや、タップをしながらフィドルを弾くケベックスタイルも身につけ、踊るフィドラーとしても活躍中。

    アーティストページへ

Tokyo Irish Company