ACTのジャケット写真

歌詞

レガシー

魅惑ハレーション

歌う 酷い悲しみが街を襲っても

逃げるような、逃げるような声で

願う 限りある日々を愛しく思うほどに

君のためにできることを今も

弱い自分よりもただ一つ愛せたら

闇の向こうできっと未来が待っている

世界の温もりを全部君に見せるから

朝が来るように僕のそばにいてよ

終わらない虚しさの前で

先が見えなくても進む道をさすよ

「君と生きる」言わせてやるよ、さあ

違う 所詮僕らは他人で

星の裏側で息を切らす

息を切らす、共に

それでもわかっているんだよ

互いを信じ合って行けるなら

それ以上に光るものはないと

優しげな言葉も春風に変えるから

君が笑うといいな 上手くはないけど…

世界が回る理由を全部君にあげるから

いつも真実を守るんだ、目の奥で

変わらないものを変わらない愛で

超えていくために僕らはここにいるんだ

「今を生きる」聴かせてやるよ、さあ

暗い時代だって言うほど悪くないさ

ありのままでいこうぜ 未来が待ってる

世界の温もりを全部君に見せるから

朝が来るように僕のそばにいてよ

変わらないものを変わらない愛で

超えていくために進む道をさすよ

「君と生きる」 言わせてやるよ、さあ

  • 作曲

    シキ

  • 作詞

    シキ

ACTのジャケット写真

魅惑ハレーション の“レガシー”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

魅惑ハレーションによる1st ミニアルバム『ACT』。 タイトルに相応しく、楽曲ごとに様々なアプローチがなされている本作品。 エネルギッシュで遊び心満載の「OVERTURE」や、人の表面と内省の葛藤を赤裸々に表した「不発弾」など、多種多様な楽曲が詰め込まれている。中でもクールかつ叙情的なロックチューン、「スポットライト」は必聴。

アーティスト情報

309RECORDS

"