スワロウのジャケット写真

歌詞

スワロウ

伊東和哉

ひとりぼっちで歩く帰り道

家で待ってくれてる

人なんていないし

今夜は一人でいたくはないから

そうだあの店にいってみよう

楽しいこと探してみても

ありふれた日々の中じゃ気づけずに

過ごす毎日 いったりきたり

つまらない今に灯そう明かり

扉の向こうは賑やかそう

行こう ヒデボーの待つ君の場所

涙の日にはここで雨宿り

晴れてゆくよ 心のわだかまり

夢を語って つまずいて

たまにバカやって 飲みすぎて

笑顔になって 肩組んで

思い出を作ろう

今夜はゆっくりスワロウ

悲しいこと 辛かったこと

今夜くらいここに置いていこう

くだらなくても それもありだろう

心が和む宿り木みたいな時間が

過ごせればいいな

また明日から飛び立つため

今は少しだけ羽を休めて

楽しんでこうぜ 心ゆくまで

恋をして また傷ついて

知らない誰かと打ち解けて

次また会って 乾杯して

一緒に笑おうよ 君の隣にスワロウ

夢を語って つまずいて

たまにバカやって 飲みすぎて

笑顔になって 肩組んで

思い出を作ろう

今夜はゆっくりスワロウ

いつでも帰ってきなよ

ここはあなたの居場所

  • 作曲

    伊東和哉

  • 作詞

    伊東和哉

スワロウのジャケット写真

伊東和哉 の“スワロウ”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

スワロウ

伊東和哉

  • ⚫︎

    スワロウ

    伊東和哉

アーティスト情報

  • 伊東和哉

    福島県出身のシンガーソングライター。 メッセージ性を重視したストレートな楽曲とテクニカルなギタープレイで魅せる楽曲が共存する。 首都圏・福島を中心に、全国各地で躍動感のあるライブを行っている。 2013年、震災での経験を基に作られた楽曲『human』が各地から注目を集めた後、2014年に『君なら大丈夫』を初の全国発売。 2015年6月、故郷・福島にある郡山市民文化センター大ホールにて自身初となる2000人規模のワンマンライヴを成功させる。 2016年10月にはユニバーサルミュージックより1st miniアルバム『next』をリリース。 今後の活動がますます期待される注目株。

    アーティストページへ

9thCODE

"