Diaryのジャケット写真

歌詞

愛と我儘

イマドン

「がむしゃらに足掻いたって、

無理なものは無理さ。

何が大事なのかは、

現状打破するために

頑張り方を考えるのさ。」

そんなことちょっと前ぐらいから、

薄々気付いてはいたけどさ、

考え改めてみるけどさ、

僕はただ、

俺馬鹿だけど、頑張ったよ。

別にお世辞言わなくていいから、

変に褒めなくてもいいから、

ただ、慰めて欲しい。

ただ、温めて欲しい。

当たり前なこと、

日常的に並べられる毎日さ。

毎日さ。

最初から見えてる結論、

行動に移せぬもどかしさ

全部許せず悩み、もがく。

こんなこと始める前から、

到底無謀だとは思ってたけどさ、

諦められないからさ、

ああ

俺馬鹿だけど、頑張ったよ。

ちゃんと頑張り見てたよって、

クズみたいな我儘だけど、

どうか、慰めて欲しい。

ただ、温めて欲しい。

温めて欲しい。

誰だって温もり欲しさに、

孤独感じる夜あるでしょう。

大人になればなるほど、

余計に寂しくなるでしょう。

俺馬鹿だけど、ちゃんと見てるよ。

別に強がらなくていいから、

時には休んでもいいから、

ただ、甘えて欲しい。

ただ、頼って欲しい。

俺馬鹿だけど、君を守るよ。

いつでも温めるから。

支え合っていきたいから、

寄り添って欲しい。

ただ、そばにいて欲しい。

ほら、またこれで明日も

胸張って頑張れるよね。

  • 作曲

    イマドン

  • 作詞

    イマドン

Diaryのジャケット写真

イマドン の“愛と我儘”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

Diary

イマドン

シンガーソングライター「イマドン」のデモアルバム「Diary」です!自分の「日記」と題して発信したアルバムでは、イマドン自身の内向的な部分を歌った曲が数多くあります。その他にも、世に向けたメッセージ性のあるものや、ポップなものまで種類は様々です!あなたのリアルに寄り添えるような、そんな作品として皆様に届けば幸いです!

アーティスト情報

  • イマドン

    見てくれてありがとう。あなただけのヒーローになりに来ました。埼玉県川口市出身シンガーソングライター。自分は、小さい頃なかなか思うように自分の想いを相手に伝えることが苦手だったことから人付き合いに苦労したことがありました。その時に聴いていたポップス・ロックミュージックに感銘を受け、「自分も音楽で伝えたいことを表現出来るようになりたい!」と思ったことから曲を書き始めました。 あなたのリアルに寄り添える歌を届けたい。 音楽を通して、世界中の人と「気持ち」を共有したい。 というマインドを基に、音楽活動をしています。

    アーティストページへ

イマドン

"