Diaryのジャケット写真

歌詞

見えない糸

イマドン

ほら、また僕のことを見た

気が付けばいつもそう

好きになって欲しいとは思うけど

依存して欲しくはないんだよな

気持ち悪い程に便利になり過ぎた

ああ、運命にしては残酷過ぎたな

分かっていたはずでしょ?

分かっていてあなたは僕に

軽く見られるのはごめん、ごめん。

あなたに依存するのもごめん、

ごめん。

だけど忘れ去られるのは

もっと嫌だ。

もっと人を根本的に愛したいから

ほら、また僕のことを見た

そのせいで君は君を失ってる

きっとあなたは自覚ないでしょ?

他人や自分をも苦しめてることに

気持ち悪い程に見え過ぎたな

ああ、人はもっと反省しなきゃな

分かっていなかったんでしょ?

それが洗脳されてるということよ

当たり前になるのはごめん、

ごめん。

感情麻痺するのもごめん、

ごめん。

もっと君と僕は遠い存在で

あるべきだったのよ。

そうだったのよ。

大きい話じゃないけど、

目の前に僕が居ること

当たり前に思って欲しくないのよ

もっと噛み締めて欲しいのよ

軽く見られるのはごめん、ごめん。

あなたに依存するのもごめん、

ごめん。

だけど忘れ去られるのは

もっと嫌だ。

もっと人を根本的に愛したいから

当たり前になるのはごめん、

ごめん。

君の思うがままもごめん、ごめん。

そんな淡い感情に振り回されるな

軽くないことは分かり切ってるのよ

  • 作曲

    イマドン

  • 作詞

    イマドン

Diaryのジャケット写真

イマドン の“見えない糸”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

Diary

イマドン

シンガーソングライター「イマドン」のデモアルバム「Diary」です!自分の「日記」と題して発信したアルバムでは、イマドン自身の内向的な部分を歌った曲が数多くあります。その他にも、世に向けたメッセージ性のあるものや、ポップなものまで種類は様々です!あなたのリアルに寄り添えるような、そんな作品として皆様に届けば幸いです!

アーティスト情報

  • イマドン

    見てくれてありがとう。あなただけのヒーローになりに来ました。埼玉県川口市出身シンガーソングライター。自分は、小さい頃なかなか思うように自分の想いを相手に伝えることが苦手だったことから人付き合いに苦労したことがありました。その時に聴いていたポップス・ロックミュージックに感銘を受け、「自分も音楽で伝えたいことを表現出来るようになりたい!」と思ったことから曲を書き始めました。 あなたのリアルに寄り添える歌を届けたい。 音楽を通して、世界中の人と「気持ち」を共有したい。 というマインドを基に、音楽活動をしています。

    アーティストページへ

イマドン

"