トラックリスト

  • Play music

※ 試聴は反映までに時間がかかる場合があります。
※ 著作権管理事業者等が管理する楽曲は試聴できません。

影は育つ。
影は縮む。
光あるところに必ず影がある。
光は動く。そして影は動く。

アーティスト情報

  • 八宝

    ただそこにある音。 自然界に存在する音。 さまざまな周波数の音が、あらゆる空間に満ち溢れている。 彼はその一部をすくい取って音楽にしている。 だから人の心に寄り添う。 「透明なサウンド」「繊細なチューニング」 彼の音楽はただ存在するだけで、我々に影響を与える。 それはまるで地球の自転や時間の流れのようだ。 【略歴】 6才からクラシックピアノを、 15才からクラシックギターを始める。 作曲を20才から始め、自作のギター曲をカフェやバー、 ライブハウスなどで演奏する。 20代の時に、純正律作曲家のハリー・パーチを知り、 調律の奥深さに気づき、純正律に傾倒していく。 自身のギターを様々にチューニングすることで、 協和音と不協和音のバランスを身につける。 また、自身で真鍮やアルミのパイプを切断、研磨して、 数種類の音階のウィンドチャイムを作る。 その一部は、アトリエ エナガより販売。 2018年に、東京の吉祥寺で限定ライブを開催し、 自作曲だけを収めた初のアルバムを販売。 そのアルバムの中には、好評を博した倍音唱法の歌も含まれる。 2022年から、自作ピアノ曲のストリーミング配信を始める。 配信作のほとんどが、純正律チューニングの効果が最も表れるように、シンプルな曲となっている。 純正律を「環境音楽としての未来のストリーミング音楽にふさわしいチューニング」だと考えている。 ギタリストとしては、現在 Ensemble Flex に所属していて、クラシックギターパートを弾いている。 カード式オルゴール音楽の制作もしていて、下のアイコンから YouTube で無料の視聴ができる。

    アーティストページへ


    八宝の他のリリース

ENAGA LABEL