X RIOT (feat. Tokyo Young Vision)のジャケット写真

歌詞

X RIOT (feat. Tokyo Young Vision)

XLARGE

みなぎってるエナジー

するどんちゃん騒ぎ

しない神頼み

くだらないエネミー

たちするジェラシー

最近のテレビ

くらいつまらない

Yeee We fucked up

止まれない暴走した機関車

止まれないぜ

Yee We fucked up

すでにもうはじまった

死への Count down

身体みなぎるエナジー

まるでかっ飛ばす Rari

足が浮いて宙ぶらりん

この曲自体18禁

めちゃ高いテンションふなっしー

糞みたいな常識

燃やしてく火炎放射器

頭がおかしい人達

イケイケドンドン

止まらず走れが人生のモットー

世の中混沌

従ってたらお前モルモット

馬鹿野郎だらけ引き寄せの法則

自分を解き放て起こしてく暴動

一瞬でも見たら

忘れないようなFace

Case by case

半端ないセンス

火飛ばしてギーニ

I’m fuckin Daly

何? 覇気放ってるよ 覇気

足りないものとか何?

Really I’m freezen u

ハマったら戻れない

前の世界に

まるで世界史

合わない毛並

下界に残る

偉大な味

みなぎってるエナジー

するどんちゃん騒ぎ

しない神頼み

くだらないエネミー

たちするジェラシー

最近のテレビ

くらいつまらない

Yeee We fucked up

止まれない暴走した機関車

止まれないぜ

Yee We fucked up

すでにもうはじまった

死への Count down

破壊 衝動 創造

風船と少女

ディープインパクト

俊敏かつゴジラより凶暴

生き方がすでに

ギリギリ放送コード

くだらねぇ常識なんぞ

ぶち壊しちゃってどうぞ

剥き出しの牙

気抜けは"死"だ

狂わしてく地盤

上げてくギア

猛突進 鬱陶しい問題児

測れない物差し

4 XLARGE You know?

好き勝手やってまじさーせん

その分かっけーもん作って

皆さんに還元

でもって積み上げてるシコタマ万券

上がりで先行投資 次への作戦

OKそこどいて追越車線

邪魔者はDon't care

あぶないぜ破壊光線

みたいにぶっちぎって

あたり騒然

みなぎってるエナジー

するどんちゃん騒ぎ

しない神頼み

くだらないエネミー

たちするジェラシー

最近のテレビ

くらいつまらない

Yeee We fucked up

止まれない暴走した機関車

止まれないぜ

Yee We fucked up

すでにもうはじまった

死への Count down

  • 作曲

    SXINT

  • 作詞

    OSAMI, Hideyoshi, Young Dalu, Big Mike

X RIOT (feat. Tokyo Young Vision)のジャケット写真

XLARGE の“X RIOT (feat. Tokyo Young Vision)”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

  • ⚫︎

    X RIOT (feat. Tokyo Young Vision)

    XLARGE

    E

XLARGE RECORDSからリリースするサードシングルは、Tokyo Young Visionを客演に迎えた「X RIOT」。

現在プレイリストイン

X RIOT

Spotify • +81 Connect GOLD : 20's J-Hiphop Hits

過去ランキング

X RIOT

Apple Music • ヒップホップ/ラップ トップソング • ラオス • 41位 • 2022年2月25日 iTunes Store • ヒップホップ/ラップ トップソング • 日本 • 57位 • 2022年1月18日

過去プレイリストイン

X RIOT

Spotify • The Sound of J-Rap • 2022年10月22日 Apple Music • ヒップホップ ジャパン • 2021年12月31日 Spotify • +81 Connect: J-Hip Hopの「今」と「その先」 • 2022年1月12日 Apple Music • HIP HOP DNA NOW • 2022年1月9日 Apple Music • 最新ソング:J-ヒップホップ • 2022年1月1日 Spotify • New Music Everyday - tuneTracks (curated by TuneCore Japan) • 2022年1月8日 Apple Music • 78 musi-curate TuneCore Japan zone • 2022年1月4日

アーティスト情報

  • XLARGE

    1991年11月、LAのヴァーモント・アヴェニューにXLARGE STOREがオープン。このショップから発信されるファッションとカルチャーが、ʼ90年代のLAしいてはアメリカ、さらにワールドワイドなストリートカルチャーをリードしていきました。ブランドをスタートさせたのは、イライ・ボナーツとアダム・シルバーマンという建設学校を卒業したばかりの若者でした。 90年代のLAは、ヒップホップやグラフィティが発祥とされるNYとは全く異なる形態で発展し、独自のスケートボードや音楽カルチャーがミックスし、新たなストリートカルチャーが生まれようとしていた時代でした。イライ、アダムの2人に、Beastie BoysのマイクDが加わり、「XLARGE STORE」は強力な個性を放つこととなりました。 「XLARGE STORE」は、当時としては画期的な商品構成で、ベン・デイヴィスやカーハートといったワークウェア、アディダスやプーマといったオールドスクールスニーカーなどを取り扱い、現在のセレクトショップの価値観を築きました。 そのショップのオリジナルブランドとしてスタートしたXLARGEは、「普段着ではなく、ファッションとして実用なウェアを表現する」というユニークな視点を提示し、MUSIC、ART、SKATEBOARDINGなどのカルチャーを融合することで、オリジナルのファッションスタイルを生み出しました。現在も、設立当時の力強さを失うことなく、ストリートウェアの革新者であり、パイオニアであり続けています。

    アーティストページへ


    XLARGEの他のリリース
  • Tokyo Young Vision

    アーティストページへ

XLARGE RECORDS

"