Re:BIRTHのジャケット写真

Re:BIRTH

RIVIED

トラックリスト

  • Play music
  • Play music
  • Play music
  • Play music
  • Play music
  • Play music
  • Play music
  • Play music
  • Play music
  • Play music
  • Play music

※ 試聴は反映までに時間がかかる場合があります。
※ 著作権管理団体が管理する楽曲は試聴できません。

ヘヴィネスとキャッチーさを兼ね備えた“Which Do You Want”、ロックでありつつ抜群の爽快感を持つ“Unfailing Dreams”、そして、あのLADY GAGAをカヴァーした話題の新曲“Born This Way”等々…二つとして同じ表情を持たない全12曲でありながら全てRIVIEDというカラーに収まる本作品は、きっとあなたの心を、魂を掴み、波乱万丈でありながらどこか心地よい旅へ誘ってくれることだろう。バンド自体の、そしてホームタウン東北の“再生”を誓い作り上げたアルバム“Re:BIRTH”、このアルバムは間違いなく東北の再生、そして世界が前向きに進んで行くための力となるに違いない。全編英語でありながらも日本人の心にも届くエネルギーを十分に内包したこのアルバムは、日本のバンドへの既成概念を大きく変える一枚になるだろう。新しい時代の“ロック”が、今、ここから始まる…!

アーティスト情報

  • RIVIED

    東北仙台を中心に、活動展開中のロックバンド。  1997年結成、3年近くの活動後、約10年間の活動休止期間を経て、2008年秋に再始動。様々な形でライブ活動を展開、震災後はチャリティーライブを企画・出演するなど、“被災地・地元のバンドがまず元気にならねば!”という想いのもと、少しでも復興の助けになることを願い活動、その後幾度かのメンバーチェンジを経て、2014年1月にはフルアルバム“Re:BIRTH”を全国リリース(CD Journal 3月号にレビュー記載)、ROCKの歴史にその名を残すべく、精力的に活動中。  “BON JOVIやAEROSMITHを超える英詞のロックバンドが、日本にあってもいいじゃないか!”“聴く人の心を動かす、魂を揺さぶる『音』を創りだす”そんな信念の元に創り出される全編英語による本格HRナンバーは洋楽ファンの期待をけっして裏切らないのは勿論、邦楽リスナーの心をも一度聴いたら掴んで離さない魅力を持つ。時にはストレートに魂を揺さぶるロックナンバー、時には映画のワンシーンをイメージさせる様な意味深で芸術的なプログレッシブナンバー、そして時には心に響くバラードと、その幅広い音楽性と無限の表現力は常にリスナーの心に何かしらの感動を与え、老若男女、人種国籍を問わず、多くひとの支持を受けている。 仙台市内ライブハウスでは、熱くかつ洗練されたパフォーマンスは勿論の事、会場をひとつにする魅力的なMCをも武器に、満員のワンマンライブを頻繁に行い話題を呼ぶ。  またライブハウスに限らずフェスティバルやインストアイベントでも活躍、さらには地元仙台のコミュニティFM「fmいずみ」にて、ラジオ番組『RIVIED TIME』も毎週金曜21時より好評放送中!

    アーティストページへ

Sweet Sweet Surrender