Re:kotowariのジャケット写真

歌詞

星空の小夜曲

kotowari

ふしぎな夢模様 月の光浴びて

アゲハチョウが今宵 星の海をわたる

流れる時の果て 月明かりが包む

夢の中で眠る 風に揺られながら

星空の下の小夜曲

月夜の約束 恋ごころ

星空の下で巡りあう

貴方といつか星座の彼方へ

雲がかかり 月がかげるときも

それでも枯れない 可憐な月見草

貴方に届ける小夜曲

たった一つだけ夢見てる

貴方に届けるこの気持ち

私はいつか星の歌になる

  • 作曲

    kotowari

  • 作詞

    kotowari

Re:kotowariのジャケット写真

kotowari の“星空の小夜曲”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

ロックバンド"kotowari"の1stミニアルバム
新ボーカルYURIAを迎えての新編成にて代表曲を収録

アーティスト情報

  • kotowari

    ロックバンド「kotowari」は、ツインギターの重厚なサウンドと情熱的なメロディーが特徴のハードロックバンドです。彼らの音楽は、力強さと感情を交錯させる独特の魅力で、聴く人々の心を掴みます。彼らのプレイは、圧倒的なテクニックと音楽性が融合し、迫力あるパフォーマンスを生み出します。また、彼らの歌詞は、現代の苦悩や情熱を綴ったものであり、リスナーに深いインスピレーションを与えます。kotowariの音楽は、ギターリフの炸裂とドライブ感溢れるリズムセクションによって支えられており、そのエネルギーはライブパフォーマンスでも存分に発揮されます。彼らのステージに足を踏み入れれば、熱狂的なオーディエンスと一体感を味わいながら、疾走感溢れる音楽の世界に浸ることができます。kotowariは、ハードロックの枠を超えた独自の音楽で、聴く人々を魅了し続けています。彼らの情熱、技術、そして音楽への強い信念から生まれるパフォーマンスは、一度聴いたら忘れることはありません。kotowariの音楽は、あなたの心と魂に響き渡り、ただ聴くだけでなく、心を揺さぶり、新たな感情を呼び起こすことでしょう。

    アーティストページへ


    kotowariの他のリリース
"