のジャケット写真

SUMMER TUNE

  1. SUMMER TUNE

アングラビートが特徴のDrop Za Beat、クラシックビートに痛烈なリリックが突き刺さるHARIBOTEから一変、夏らしい爽やかなサウンドに心もどかしい淡い思い出を演出した、ポップチューンがついに解禁。
夏の終わりにふさわしい、サマーチューン。決してチルアウトはできない暑苦しい喧騒の中、妄想を膨らませながら走り続けた淡い夏の思い出。そう、夏はまた来る。
PEKALOISMを存分に詰め込んだ渾身の1曲。ヒップホップではない、まさに唯一無二な脳内ドラッグサウンドがついに見参。

Pekalonicus

それはまだ未開拓のジャンルなんだと伝えたい。新しいラップミュージックを追求した結果、シリアスにもマジカルにも捉えられる、ラッパーとトラックメイカーの化学反応が楽曲に反映。HipHopと一言で表すことが困難なノンジャンルユニット「Pekalonicus」がついに始動。

アーティストページへ

Platycodon Records