宇都宮サンダーロード (feat. あらいアンセッツァー) のジャケット写真

宇都宮サンダーロード (feat. あらいアンセッツァー)

-

ハイタッチ

宇都宮サンダーロード (feat. あらいアンセッツァー)

  1. 宇都宮サンダーロード (feat. あらいアンセッツァー)

太平洋に浮かぶ島国の関東地方の片隅、栃木県の県庁所在地、それほど大きくもなく、かと言って小さくもない、雷の街、宇都宮をテーマに、Rock'n'roll、Rockabilly、swing、Boogie-woogieを彷彿させる楽曲と80年代の宇都宮が目に浮かぶ歌詞を引っ下げ、「ハイタッチ」が全世界に、宇都宮の暑い夜をご紹介いたします。
「宇都宮サンダーロード」

ハイタッチ

2010年、ボーカルとアコースティックギターのアコースティックユニットとして結成。現在は6名編成に膨れ上がり、珍獣小平一明(Vo)と珍獣使い笹沼郁夫(AG)と愉快な仲間たち、柿沼敏仁(B)、秋葉孝(Dr)、秋葉春菜(KH)、吉田由奈(Key)で構成された、J-POPバンドになりました。分かり易いメロディと難解な歌詞のブレンドを楽しめるオリジナルソングを演奏します。むさ苦しいヴォーカルと、それを支える爽やかなコーラスは見ている側が手に汗握る。 さあ、怖いもの見たさのあなた、最前列は自己責任でお願いします。

アーティストページへ