STANDのジャケット写真

歌詞

言いかけ

15MUS

言いかけた

「またどうせ」って

忘れてた

本当ごめんって

慣れていた君なしの日々の中を

走るように生きてくよ

今でも浮かべるよ

何回観てた

君の面影に似た

かなりベタな言葉にして吐いた

現実にはなくて

君は居なくて

ただ虚しくなった窓辺

集めながら治す痛みを

隠しながら捨てる期待を

こうして今時期思いふける意味

行く先々なんで心よぎる君

信号向こう側手を振ってたけど

視界がぼやけて見えないよカゲロウ

明日になれば忘れられるかな

本当のことが伝えられるかな

無関係な顔して生きてる君は

どこか儚げだ

言いかけた

「またどうせ」って

忘れてた

本当ごめんって

慣れていた君なしの日々の中を

走るように生きてくよ

今でも浮かべるよ

一体全体どういうことだい?

混乱状態安心はもうない

関係なしで君は好き放題

狙いを定め上がる今日も砲台

見上げてばかり俺は忘れ去られ

悲しみ降ってばっかまた雨に霰

どこかで噂を聞いたとしても

素知らぬ顔して笑ってくれよ

Ah作られたモノで得た

心の色は何色で

Ah救われた君でしか

笑えないよまたどんな意図で

どこにも行けやしないと

また先送りにされるね解答

確かめ合ったあの時は嘘じゃない

ひとりになったのは俺だけじゃ

ない筈だもんな

どう進むのかわからないように

傷つきまた流れる方に

どこかへきっと消えてくのかな

言いかけた

「またどうせ」って

忘れてた

本当ごめんって

慣れていた君なしの日々の中を

走るように生きてくよ

今でも

言いかけた

「またどうせ」って

忘れてた

本当ごめんって

慣れていた君なしの日々の中を

走るように生きてくよ

今でも浮かべるよ

  • 作曲

    15MUS

  • 作詞

    15MUS

STANDのジャケット写真

15MUS の“言いかけ”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

STAND

15MUS

15MUS(フィフティーンマス)初となるフルアルバム「STAND」は、全て自身の住むアパートの一室にて制作された。
リード曲となっている「TONARI」は、今の世の中と自身の未練を混ぜ合わせたリリックを印象的なギターフレーズと共に歌い上げ、「STORY」は過去の出会いと別れを一本の映画のように綴っている。アルバム用に書き下ろした「君がもし君ならば」は、過去の自分 に対しての皮肉を織り交ぜながらもポジティブなメッセージを詰め込んだ応援歌だ。
他にも、この春卒業した学生たちへ送った「さよなら」や、初となるカバー曲の「ばらの 花」、ビート提供に chop the onion を迎えた「where」など、どこを切り取ってもメロディーと忘れられないフレーズの際立つ15MUSらしさ全開の作品となっている。
立ち尽くすという切ない意味の「STAND」。戦うというポジティブな意味の「STAND」。変わらず立ち続けるという意味の「STAND」。
様々な「STAND」をその耳で感じ取って欲しい。

アーティスト情報

  • 15MUS

    15MUS(フィフティーンマス)神奈川県横浜市出身。バンド活動を経てトラックメイカー兼MCに転身。 2018年Chilly Sourceに加入。メロウな楽曲を多く手がけ、切ないリリックとキャラの立った声がリスナーの心を掴んで離さない。近年はSARA-J、ASOBOiSM、pinoko、ケンチンミンなどの楽曲も手がけ、多くの公式プレイリストの常連にもなっている。

    アーティストページへ

Chilly Source

"